お一人様レベルを診断|一人でどこまでいける?限界はここだ

タイトル

「あなたは一人で高級フレンチに行けますか?」平成終了間際から『お一人様』サービスが急激に増えてきましたよね。ラーメン・カラオケ・ファミレスetc…。気軽に『お一人様』ができるようになった時代でも、やっぱり一人じゃ行けないところってありますよね。あなたの『お一人様レベル』を診断してください。

『お一人様向けサービス』増えましたよね

令和になって『お一人様』が定着し、カラオケやレストラン、ラブホテルでもお一人様専用サービスが出始めてきました。


お一人様自体がそこまで恥ずかしいことではなくなった…。とはいえ、やっぱり精神的にハードルがあるのは事実。


そこで今回は『お一人様で行ける場所の限界』をレベル別でご紹介。


もちろん「お一人様だから何?」という話なので、あくまで参考までに。


周りから見て「そこ一人で行けるんだ…」と思われているかどうかの判断材料にもお使いください。


お一人様レベル【初級】

お一人様レベル【初級】の限界は


周囲にもお一人様がいるかどうか

複数人で座る席より一人で座れる席が多いかどうか』の二点。


「お一人様が耐えられない」と思う人の多くは「周りはカップルやファミリー、グループで座っているのに自分だけ一人」だから。


周囲から浮いているように感じるのが嫌いだから、耐えられないんですよね。

一人ラーメン

ラーメン屋はカウンター席も多く、お一人様でも気軽に行けることが多いです。


有名な博多とんこつラーメンチェーンの『一蘭』が簡易個室型のラーメンカウンターを出したことからも、ラーメンのお一人様はメジャーだと言えるでしょう。


中華ファミレスのような家族連れで行くラーメン屋は別


あくまでも周囲が複数人で行かないラーメン屋がお一人様レベル初級の対象です。

一人牛丼

ファストフードの定番『牛丼』もお一人様で気軽に行けるところ。


複数人で座るテーブル席が少ないのもありますし、食べる時間が短いから人の出入りが激しいのもお一人様に嬉しいところ。


周りがガヤガヤしていて、忙しく”食べる”ことに集中しているから、周囲の人に意識が向かないのもポイントです。

一人カフェ

ランチにも休憩にも作業にも利用できる『カフェ』


一人で集中したい時もあるし、静かに休みたい時にも使える便利スポットもお一人様で利用するハードルが低いです。


一人で落ち着ける空間を提供してくれますが、やたらうるさいおばさんグループと怪しいマルチの勧誘をするスーツ姿のお兄さんがいるのがマイナスポイント。


合わせて読みたい▼

お一人様レベル【中級】

お一人様レベル【中級】の限界は「誰もこないなら行くのやめようか」と思うレベルの場所をピックアップ。


一人で行けるとしたら豪胆な人か趣味になっている人のどちらかでしょう。

一人映画館

「一人映画」ではなく『一人映画館』なところに注意。


映画自体はネットフリックスやHuluで見れますし、「映画館が好き」な人じゃないと映画館には行かないですよね。


ほとんどの映画館はプレミアシートを取らない限り隣に人がいるので、お一人様へのハードルが高いところも挙げられます。

一人カラオケ

お一人様サービスの代表格『一人カラオケ』


友達グループで行くと他人の歌を聞かなければいけないですが、お一人様なら待ち時間なんてありません。


好きなだけストレス発散できますよね。


一見初級かと思いますが…。『お一人様専用』と銘打たれると逆に使いづらい


利用することで周囲から”友達と行けない寂しい人”判定されるんじゃないかという羞恥心が生まれる人も多いです。


一人ファミレス

”ファミリー”レストランとあるように、基本的にファミレスは家族連れや複数人グループで入る場所。


一人ファミレスは周りが複数人の中で過ごすプレッシャーがあることを忘れてはいけません。


もちろん時間帯によっては人が少ないし、カフェとして使えるタイプのファミレスも出てきているので、お一人様のハードルは下がっています。


何より安いので、外で作業したいなって思ったときは便利なんですけどね。

一人学食

『一人で学食』を食べるのが嫌だった人はいませんか?


友達グループで固まることがほとんどだから、余計に目立っている気がして…。


なんだかんだ顔見知りが多いから、「友達がいない人」認定されるのが嫌なのも相まって、一人学食のハードルは高めです。


合わせて読みたい▼

お一人様レベル【上級】

お一人様レベル【上級】からは『そもそも複数人で入る人が多い』『基本的に一人じゃできない』ものがランクイン。


「そこまで行くと相当一人が好きなんだね…。」と思ってしまうような場所をご紹介します。

一人温泉旅館・国内旅行

準備が大変な『旅行』に一人で行こうと思う人は少数派。


お一人様のほとんどは突発的に行けるものですが、遠出する旅行となると多少なりとも準備が必要です。


「準備してまで一人で行きたい場所がある」人や「誰かと行くのが嫌」だと思う人等…。


お一人様で行くことに意味を見出しているのもポイントです。

一人スポーツ

スポーツと一括りにしても想像つかないかもしれませんが、『お一人様スポーツ』のボーダーラインはやる頻度にあります。


”たまにやる”くらいのスポーツはお一人様のハードルが高めです。


「ジム」や「ランニング」といったトレーニングは日常的に行うものですし、基本的には一人。


でも、「スキー」や「ボウリング」といった『月に数度しかやらない』『友達と行った時だけ』やるスポーツはお一人様難易度が上がります。


お一人様だとスポーツ観戦もハードルが高いでしょう。


一人バイキング

一人で『スイーツバイキング』や『ランチビュッフェ』に行くのはハードルが高いですよね。


もちろん食べ方もよりますが…。


正直周囲から見ていても「あの人一人でどんだけ食べてるの…?」と話題になることもしばしば。

一人焼肉

「お一人様はどこまで行ける?」という話題に欠かせない『一人焼肉』


ファミレスやラーメンと違い食べる時間が比較的長いですし、鉄板がある都合上テーブルサイズが広いのも特徴的。


カラオケ同様『一人焼肉』の知名度が上がっていることもあり…。


どうしてもお一人様のハードルは高くなりがちです。


合わせて読みたい▼

お一人様レベル【マスター】

お一人様レベル【マスター】は『周囲から見て一人なの?と感じる』『絶対複数人で行った方が楽しいでしょ…』と思われてしまう場所をチョイス。


「何かあったのかな?」と心配されてしまう可能性も高めです。

一人動物園

デートスポットの定番『動物園』


家族連れ・カップルが集まる場所のお一人様はなかなか厳しいものがあります。


何より動物を見たときの感想をシェアする相手がいないのが難点。


SNSを活用すれば解決しますが、その場は退屈する可能性が高め…。


『美術館』や『水族館』も同様です。


年パスを買うくらい好きな人ならお一人様でも平気でしょうが、何もない時に突発的に一人で行ける場所ではないですよね。


一人海外旅行

準備があるとはいえ、国内旅行は気軽に行けます。でも『海外旅行』となるとなかなかお一人様しにくいですよね。


海外旅行慣れしている人ならお一人様でも大丈夫でしょうが、普段あまり海外に行かない人からしてみたら言葉も知らぬ、見知らぬ土地は不安そのものです。

一人高級レストラン

『一人で高級フレンチディナー』に行ける人ってあんまりいないですよね。


普通のファミレスならまだしも、一人で楽しむ食事に高級なレストランはなかなか選びにくいです。


周囲から見ると「デートすっぽかされたのかな…?」と心配になってしまいます。


デートの関連記事▼

まとめ

『お一人様』で行ける場所の限界をご紹介しました。


「そういえばまだ一人で行ったことない…」

「さすがにそこは一人じゃ…」


お一人様がなんとなく嫌だと思う人も、経験だと思って一度経験してみては?


もちろん人によってお一人様で行ける場所は様々ですが、意外と一人で行ってみても平気なものですよ。


さて、今日はどこに行こう。


▼この記事の編集者は

関連記事