彼氏が奥手で物足りない。シャイな彼を攻略する方法

2020-07-31

#恋愛

タイトル

彼氏が奥手すぎると、本当に自分のことを好きなのか不安になりますよね。自分だけが彼のことを好きな気がして、付き合っててもつまらないし疲れてしまう。不安な気持ちをすっきりさせて彼との関係を長く続けたいあなたへ。彼が奥手な理由やシャイな彼との付き合い方をご紹介します。

彼氏が奥手すぎると、モヤモヤしますよね

「男ならもっとグイグイきてもいいのに、彼は自分から全然デートに誘ってくれない」


彼からのデートの誘いやスキンシップがないと、本当に愛されてるのか不安になってしまいますよね。


彼が奥手な性格だと愛情表現が少なくてやきもきしますが、手を出さないのには理由があります。


シャイな彼が手を出してくれない理由と、上手にお付き合いする方法をまとめました。

奥手な彼氏が手を出さない理由

彼に対して「もっとリードしてほしい」と思っても、なかなか手を出さないのが奥手男子。


彼はあなたのことを愛していないわけではなく、愛しているからこそ手を出せないなんてパターンも。


彼と長く付き合い続けるために、奥手な彼氏が手を出さない理由にふれていきましょう。

付き合った人数が少ないから

奥手なのは彼自身の交際経験の少なさにアリ。


彼女と二人きりになったときに、どうイチャイチャすればいいのかわからないのです。


付き合ってきた女性の数が少ないから女性をリードした経験がなく、うまく彼女を引っ張ることができません。


あわせて読みたい▼

もともと性欲が少ないから

奥手男子の中には性欲が少なく、積極的にキスやエッチを求めない人もいます。


性欲が少ない男子は彼女に興味がないわけではなく、別の欲求が満たされている場合も。


筋トレなどの趣味に夢中で欲求が満たされてしまい、性に向けるエネルギーがなくなってしまうのです。


あわせて読みたい▼

自分に自信がないから

自分に自信がない男子ほど彼女へのスキンシップに遠慮してしまうことも。


「自分から触って嫌われないかな?」と不安になってしまい、結局手を出すのに踏み切れません。


自己評価が低いあまり、手を出すことで嫌われるのを極端に恐れているのです。


あわせて読みたい▼

奥手でシャイな彼氏の「好きサイン」って?

シャイな彼氏の愛情表現は情熱的とはほど遠いものだけど、彼なりの「好きサイン」を出しています。


彼の行動や言葉を観察していれば、控えめな愛情表現に気付くはず。


彼の分かりづらい愛情表現の例をみていきましょう。

わがままを許してくれる

奥手男子は「今から迎えにきて」などのちょっと無理めなわがままも聞いてくれます。


シャイな彼氏は言葉での愛情表現は苦手。


でも、彼女のわがままを聞くことで彼なりに彼女を幸せにしようとしているのです。


あわせて読みたい▼

些細な変化に気づいてくれる

好きな人のことはしっかり見ているため、小さな変化によく気付くのが奥手男子。


「少し前髪切った?」

「今日体調悪い?」


こちらから何も言わなくても、変化に気付いて指摘してくれます。


言葉での愛情表現は少ないけど、彼女のことをよく観察し些細な変化を見逃しません


あわせて読みたい▼

相談や悩みに親身に寄り添ってくれる

彼女を愛しているからこそ、彼女が大変な時はずっとそばで寄り添ってくれます。


彼女が悩んでいるときに親身になって話を聞いてくれたり、落ち込んでいる時は慰めてくれたり。


大好きな彼女のためならとことん話を聞き、元気づけてあげたいと思っているのです。


あわせて読みたい▼

彼女の嗜好をチェックしている

言葉での愛情表現は苦手でも、彼女の好きなものや嫌いなものはしっかりチェック


彼女との会話からお気に入りの食べものをリサーチし、サプライズで彼女の好物をプレゼントしてくれることも。


彼女の好みをチェックして覚えててくれるのだとしたら、彼はあなたをちゃんと愛している証拠。


あわせて読みたい▼

奥手な彼氏との上手な付き合い方

奥手な彼氏と上手にお付き合いを続けるためには、彼の性格を理解した上で恋を楽しむのがポイント。


シャイな彼は何を考えてるのかわかりづらいけど、あなたのことを愛していないわけではありません。


上手にお付き合いをして、幸せな恋愛をゲットして。

彼の奥手な性格を受け入れる

奥手な彼氏とうまく付き合うなら、彼を変えようとしないこと。


彼は彼なりにあなたへの愛情表現をしているはず。


彼の愛情をわかってあげて受け入れることが、お付き合いを長続きさせるヒケツ。

責め立てたり咎めたりしない

「手をつないでくれない」

「デートは私から提案してばかり…」


と彼の消極的なところにイライラすることってありますよね。


でも、責めたり咎めたりしたら二人の関係に亀裂が入ってしまいます。


彼の性格をきちんと受け入れ、彼のペースを尊重してあげて。


あわせて読みたい▼

してほしいことを可愛くおねだりする

奥手な彼氏は彼女に何をしたらいいのかわからず、迷っていることも多いもの。


自分から積極的に「してほしいこと」をかわいくお願いしてみて。


「手を繋ぎたいんだけど、いいかな?」など上目遣いでおねだりするとgood。


かわいくおねだりすれば「かわいいな」と思ってもらえるし、おねだりされることで彼も自分から行動しやすくなります。


あわせて読みたい▼

自分から「好きだよ」「愛してる」と伝える

気持ちを言葉にしてくれない彼には、自分から積極的に愛情を言葉で伝えるのがおすすめ。


自信がない奥手彼氏は、あなたからの愛情表現がないと「自分のこと好きじゃないのかも?」と感じてしまいます。


彼のお手本になるくらいの気持ちで、目一杯愛を伝えてみて。


あわせて読みたい▼

彼の“好きサイン”に気づいて、奥手な彼を受け入れて

奥手な彼氏の愛情表現はとても控えめ。


物足りなく感じるかもしれませんが、彼のことをよくみて彼の「好きサイン」に気づいてあげて。


彼の控えめなところを受け入れることができれば、二人の関係も長続きしますよ。


あわせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事