彼氏が喜ぶ誕生日サプライズ|おすすめアイデア24選

2019-09-21

#恋愛

タイトル

彼氏の誕生日にサプライズを行って、彼をあっと驚かせてみませんか?「サプライズ」と聞くと難しく感じてしまいますが、簡単なサプライズも多数存在します。今回は”彼氏への誕生日サプライズ”を「シーン別」でご紹介。ぜひ参考にして、彼氏を感動させ彼のハートをがっちり掴んじゃってください。

彼氏が喜ぶ最高の「サプライズ」を

1年に1回しかない大切な「お誕生日」。


彼氏の誕生日にサプライズをしたくても、何をすれば良いか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。


プランをしっかりと練って、彼に喜んでもらえる素敵なお誕生日サプライズを成功させましょう。

誕生日サプライズのポイント

サプライズ当日まで、彼にサプライズを気づかれないようにしましょう。

待ち合わせの時間帯

サプライズをする当日は、何時に待ち合わせすれば良いのか迷いますよね。


サプライズ次第ではこちらの事前準備が必要なものも。


準備の時間も考慮した上で、彼氏に待ち合わせの時間を伝えましょう。


逆にサプライズよりあまりにも早く一緒にいると、体が疲れてサプライズがグダッてしまう可能性も。


会うとしてもサプライズをする1〜2時間前から会う方が、お互いの体力も持ちますしおすすめです。

誕生日の誘い方

誕生日サプライズがバレないようにするには、彼氏の誘い方にも工夫が必要です。


誕生日当日は相手も勘づくので、あえてサプライズ日程を誕生日からずらすのも○。


もしくは「誕生日のお祝い」とは言わず、”嘘の予定”を伝えて彼に予定を空けてもらうのも良いでしょう。


合わせて読みたい▼

誕生日プレゼント

誕生日プレゼントは「彼が欲しがっているもの」をあげるのがベスト。


事前にさりげなく「今欲しいものってある?」と探りをいれておくと良いでしょう。


ちなみに女性が彼への誕生日プレゼントにかける《平均予算は1万円〜2万円》。


あまり高価なものをプレゼントすると逆に引かれてしまう可能性があるので注意が必要です。

誕生日サプライズのおすすめデートプラン

どんなデートをするかで、サプライズの内容も変わります。

彼に喜んでもらえる”最高の誕生日サプライズ”を計画しましょう。

自宅編

宅配サプライズ

”宅配サプライズ”はお家デート中に突然プレゼントが家に届くサプライズです。


宅配サプライズのやり方は簡単。


ネットなどでプレゼントを注文しておき、《配達時間を指定して宅配業者に届けてもらうだけ》です。


宅配が届いたら彼に直接受け取ってもらいましょう。


うっかり送り主のあなたが受け取らないように注意してくださいね。

0時ぴったりに訪問

0時ぴったりに彼の家に突撃訪問するサプライズです。


プレゼントを片手に持っていってもいいし、彼がドアを開けた途端にクラッカーを打ち鳴らしても良いでしょう。


注意点としては時間が深夜なので《ドアの前で騒ぎすぎないこと》。


また、彼が翌日仕事や予定がある時は寝ている可能性も。


時間帯が時間帯なので、《彼の迷惑にならないように》配慮はしておきましょう。

部屋でプレゼント探しゲーム

部屋のどこかにプレゼントを隠しておくサプライズです。


プレゼントのヒントを教える手紙を部屋に撒いておくのも○。


手紙のヒントを辿りながらプレゼントを発掘するという”ゲーム”を楽しむことができます。


ダミーのプレゼントをいくつか用意しておいて、本物を見つけてもらうのも面白そうですね。

冷蔵庫の中にプレゼント

冷蔵庫に入りそうなプレゼントを事前に冷蔵庫に忍ばせておきましょう。


彼に「ちょっと冷蔵庫からお菓子とって」などと言い、彼に冷蔵庫を開けてもらえば成功です。


冷蔵庫を開けた彼は、中に入っているプレゼントを見てびっくりすること間違いなしです。

部屋中バルーンアート

バルーンアートサプライズは、彼が家に入る前に部屋中にバルーンを敷き詰めておくだけです。


バースデー用の飾り付けセットを合わせて買っておくのもおすすめ。


バルーンと飾り付けセットを組み合わせれば更に豪華な装飾になります。


彼が家に入った瞬間、華々しくデコレーションされた部屋を見て思わず声を上げてしまうはず。

ホテル編

実はスイートルームでしたドッキリ

せっかくの素晴らしい記念日だから、パーッと豪華にスイートルームを借りるのもいいでしょう。


彼には「ビジネスホテルを予約したよ」と言っておきながら、実はスイートルームを用意しておくのです。


ビジネスホテルの狭い部屋を想像していた彼は、ドアを開けた途端スイートルームの広さに驚きを隠せないでしょう。

ディナー後は部屋中に飾り付けドッキリ

ディナーに行ってる間にホテルの人に部屋の飾り付けをしてもらうサプライズです。


ホテルの人が対応してくれるかは、事前に相談しておきましょう。


またはバルーンデコレーション業者を呼んでおいて、ディナーの時間帯に装飾をお願いするのもおすすめ。


部屋に戻った彼は部屋の雰囲気が大きく変わったことにあっと驚くでしょう。

0時にシャンパンとケーキを届けてもらう

0時ぴったりにルームサービスで「シャンパン」と「ケーキ」を届けてもらうサプライズです。


ルームサービスを利用する手の込んだサプライズに彼の喜びも大きいはず。


ルームサービスにシャンパンとケーキの用意があるかは、ホテルに事前に確認しておきましょう。

湯船をバラ風呂に演出

ホテルによっては最初からバラ風呂のアメニティがあるところもあります。


アメニティが置いて無さそうであれば、自分でバラ風呂のセットを用意しておきましょう。


生花のバラを用意しても良いし、ネットではバラ風呂用のセットも販売されています。


バラが浮かんだお風呂に彼とゆっくり浸かれば、ロマンチックな雰囲気にますます愛も深まるはず。

誕生日プランを利用する

ホテルによっては”誕生日プラン”が用意されているところもあります。


誕生日プランを利用すれば、「部屋に花束やケーキを用意してもらう」ことや「無料の出張マッサージ券をつけてもらう」こともできます。


何も知らない彼に無料のマッサージ券を「はい」って渡しても喜びそうですね。


あらかじめどのホテルで誕生日プランが用意されているかチェックしておきましょう。

旅行先編

行き先を告げないドッキリ

行き先を告げずに彼を旅行に連れていくドッキリです。


何も知らない彼に「どこに行くかわからないドキドキ感」をプレゼントすることができます。


彼が以前から「行きたい」と言っていた場所に連れていってあげたり、二人の思い出の場所に行ったりしても良いですね。

旅先で友人が待ってるサプライズ

旅先で入ったお店に友人がいるサプライズです。


《いるはずのない友人がいる》ことに彼は驚きを隠せないでしょう。


旅先まで友人がわざわざ来てくれたことに彼も思わず涙してしまうかも。


感動の再会の後は、旅先で友人とお祝いすれば彼の記憶に”一生の思い出”として残るはず。

旅先のロマンチックな場所でプレゼント

風景が美しいところや、夜景が綺麗なところで彼にプレゼントを渡す作戦です。


ロマンチックな場所でのサプライズは基本女性がされるものですが、男性がされても嬉しいもの。


美しい景色を見て感動しているところにプレゼントまで渡されたら、彼の感動は最高潮まで達してしまうでしょう。

リッチなディナーをご馳走する

せっかくの旅行なのでお金を気にせずリッチなディナーをご馳走するのも良いですね。


旅館の高級すき焼きや鉄板焼きなどの《贅沢なコース料理》がおすすめ。《旅行先のご当地グルメ》を回るのも○。


グルメな彼だったら喜びも大きいだろうし、普段なかなか行けないようなお店に行くことは彼の思い出にも残るでしょう。


合わせて読みたい▼

レジャー施設編

映画館でサプライズ

映画館によっては《シアターを丸ごと貸し切れる》ところがあります。


貸し切ったシアターでは”自分で作成したムービー”を上映することも可能。 《2人の思い出の写真や動画》をムービーにして、思い出に浸るのも良いですね。


また、カップル向けに”専用のカップルシート・ウェルカムドリンク・ウェルカムスイーツ”を用意してくれる映画館も。


普段と一味違う映画の楽しみ方に、彼も大満足でしょう。

東京タワーでサプライズ

東京タワーへ”誕生日当日及びその前後1日”に行くと「バースデーパック」という特典を付けてもらえます。


特典内容は「東京タワー内にある一部店舗でスイーツプレゼント」「東京タワーオリジナルグッズプレゼント」など。


さらに日が沈んでから東京タワーへ訪問すれば、上記の特典に加え彼に”東京の夜景”をプレゼントすることもできます。


地方に住んでいる方はともかく東京に住んでいる方でも、東京タワーに登る機会はなかなか無いですよね。


この機会に東京タワーで彼にサプライズを仕掛けてみてはいかがでしょうか。

水族館でサプライズ

水族館によっては誕生日サプライズをしてくれるところがあります。


彼氏用の特別なショーを開催してもらったり、イルカやアシカにプレゼントを運んでもらったり。


最近では《水槽の中に誕生日メッセージを入れてくれる》水族館も存在します。


水族館に協力してもらうサプライズは彼の思い出にも残るでしょう。

マジックバーでサプライズ

事前にマジシャンに彼へのプレゼントを渡しておけば《プレゼントをマジックで出す》という演出をしてくれるマジックバー も。


マジックで出されたプレゼントがまさか自分へのプレゼントだなんて…彼は思ってもみないでしょう。


魔法のような演出に彼もびっくり。思い出に残る特別な一日になるでしょう。

誕生日のお祝いをしてくれる飲食店でサプライズ

誕生日プランが用意されている飲食店でお祝いするのも良いですね。


最近は誕生日サプライズに凝っている飲食店が多く、「バースデーソングを歌ってくれるお店」「無料でシャンパンタワーを用意してくれる」お店もあります。


誕生日プランがある飲食店は全国に多数存在しているので、お店選びに困ることはないでしょう。


しかし店ごとに誕生日プランの内容は異なるので、事前にどんなプランが用意されているか確認しておきましょう。

その他編

フラッシュモブで盛大にお祝い

フラッシュモブとは《不特定多数の人が公共の場に集まり、前触れもなくパフォーマンスを行う》こと。


事前にインターネットで人を募集したり友人に頼んだりして、指定の日時に彼へのパフォーマンスができるようにしておきましょう。


最初は彼も驚くと思いますが、自分へのサプライズとわかった後は楽しんでくれること間違いなしです。

コーラのペットボトルに黒ペンでメッセージ

《コーラのペットボトルに黒ペンでメッセージを書いておく》サプライズです。


コーラは色が黒いので、彼がコーラを飲み終わるまではメッセージに気づきません。


コーラを飲み切った頃現れるメッセージに、思わず彼も笑みが溢れるはず。


黒ペンでメッセージを書くだけなので、簡単なサプライズを考えている方におすすめです。

コインロッカーにプレゼントを忍ばせる

普通のデートと見せかけておいて、コインロッカーにプレゼントを用意しておくサプライズです。


事前準備はデート前にコインロッカーにプレゼントを入れておくだけ。後は普通にデートを楽しめばOKです。


デートが終わったら彼をコインロッカーに誘導し、コインロッカーを開けてもらいましょう。


デートだけを想像していた彼は、まさかコインロッカーに自分のプレゼントがあるなんて思ってもいなかったでしょう。

メッセージや写真をアルバムにして渡す

愛情表現の仕方はお金をかけることだけではありません。


写真やメッセージを散りばめた「手作りアルバム」を作成して、”2人の思い出”をプレゼントしましょう。


彼の友人にお願いして《彼への誕生日メッセージを書いてもらう》のも良いですね。


世界に一つだけしかないオリジナルアルバムです。手の込んだプレゼントに彼も感動してしまうはず。

ダミープレゼントサプライズをする

《ダミープレゼントを渡して相手をがっかりさせてから、本命のプレゼントを渡す》というサプライズです。


ダミープレゼントはコンビニのお菓子など《心から素直に喜べないプレゼント》がおすすめ。


相手が「え、これだけ…?」とがっかりしているところで本命プレゼントを渡すのです。


一度がっかりさせてから本命プレゼントを渡すことで、《普通にプレゼントを渡すよりも相手に感動を与える》ことができます。

誕生日サプライズの注意点

誕生日サプライズが最高のものになるか、そうでないかは自分の腕次第。

《相手が喜んでくれるもの》を常に念頭に置きながら、サプライズを計画しましょう。

そもそも相手はサプライズが好きなのか

自分が「サプライズ好き」だからといって、相手も「サプライズ好き」とは限りません。


中には「驚かされるのが苦手」「騙されてる感じがして嫌」という人もいるでしょう。


サプライズ嫌いの彼にサプライズを仕掛けた結果、仲が険悪になり別れてしまったカップルも存在します。


相手がサプライズ嫌いではないか、事前にきちんとチェックしておきましょう。

自己満のプランにしていないか

誕生日のプランを「自分が楽しめるもの」にしては本末転倒です。


例えば旅行サプライズを計画した場合。 自分は旅行好きだったとしても彼は旅行好きでなかったら、そもそも彼は旅行に行くことすら嫌がるでしょう。


嫌がる彼を無理やり旅行に連れて行っても、お互いに楽しめなくなってしまいます。


サプライズ以前に、相手が心から喜び楽しめる誕生日プランを計画しましょう。


サプライズの計画はそれからです。


合わせて読みたい▼

プランを詰めすぎていないか

サプライズの計画に気合が入るのはわかりますが、あれこれプランを詰めすぎると失敗します。


プランを詰めすぎると、一つ予定が崩れた時に”後の予定にも影響が出る”可能性も。


折角立てたプランが《なし崩し的に崩壊するリスク》があります。


一回のサプライズに様々なプランを組むのは、サプライズに慣れたらにしましょう。

全員が納得できるプランを

複数人で祝うときは、”祝う人全員が納得できるプラン”にするのが大切です。


一人でもプランに反対する人や気乗りしない人がいたら、せっかくの誕生日サプライズがつまらないものに。


祝う人も祝われる人も全員が楽しめる最高の1日にしたいですね。


合わせて読みたい▼

かかった費用は揉めないように

誕生日パーティーの装飾やプレゼントを用意するとなると、少なからず費用がかかってきます。


複数人で祝う場合は、サプライズにかかる費用が高額すぎるとお金で揉める原因にも。


あらかじめ必要予算を割り出しておいて、予算の範囲内でサプライズができるようにしましょう。


また費用を割り勘にする場合は、サプライズの前日までに精算を済ませておくのがベスト。


精算を済ませておけばお金のことでモヤモヤせず、気持ちよくサプライズ当日を迎えることができますよ。

事前リサーチをしっかりしたか

何事も下準備が肝心。面倒臭がらず事前リサーチをしっかりしておきましょう。


例えば旅行に行く時は”目的地までのルートを確認”しておく、飲食店やレジャー施設で祝う場合は”誕生日プランの予約をしておく”など。


事前リサーチと確認をあらかじめしておけば、当日に慌てなくて済むでしょう。

当日は忘れ物に注意

サプライズの内容によっては小道具の用意が必要です。しかし、当日に「必要なもの」を忘れてしまったらそれだけでサプライズは台無しに。


対策としてはサプライズに必要な「持ち物リスト」を事前に作っておき、抜け漏れがないかチェックすることです。


当日の朝にリストを見直せば、忘れ物をする確率はグッと減りますよ。

計画通りに行かなくても臨機応変に対応

当日は必ずしも計画通りにプランが進行できるとは限りません。


例えば、車で旅行先へ向かうときに道が混んでいたり、予約したはずのお店に入れなかったり。ハプニングはいつでも突然訪れます。


人は予定外のことが起こるとパニックになりがちですが、ここで慌てていると彼も困惑してしまいます。


あらかじめ《想定できるリスクを洗い出し対応策を用意》すれば、当日にハプニングが起きても慌てなくて済みますよ。

サプライズで彼に最高の思い出をプレゼント

様々な誕生日サプライズの方法についてご紹介しました。


サプライズの内容ももちろん大切ですが、一番大切なのは《彼を喜ばせること》。


彼が喜んでさえくれれば、それだけで《誕生日サプライズは成功》なのです。


素敵なサプライズを計画して、お互いにとって素晴らしい一日をお過ごしください。


合わせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事