【女性の脈ありサイン】男友達と好きな人で見せる態度の違いとは

2019-07-30

#恋愛

タイトル

好きな女性が「自分のことをどう思っているのか」気になりますよね。女性は好きな人か男友達か、態度で見分けられるって知ってましたか?LINEや普段の会話でも見分けられます。今回は女性の「脈ありサイン」をご紹介。男友達なのか恋愛対象としてみられているのか判断してみませんか?

『彼氏候補』と『男友達』は別物

女性にとって「彼氏や好きな人」と「男友達」には明確な差が存在します。


ただし、女性は男性に比べて好意を隠すのが上手いので、「実はあの人のことが好きだった」が後からわかることも珍しくありません。


だけど100%隠しきれるわけではないし、ふとしたところで好意が態度に出てしまうもの


勘違い男にならないように、女性の脈ありサインを見定めておきましょう。


合わせて読みたい▼

女性が男友達に見せる態度と心理

友達はどんなに仲良くなっても所詮は友達でしかありません。


脈あり男性だと思われているのか、男友達と思われているのか…。


もし女性が脈ナシな態度をとっていれば、あなたのことを「ただの男友達」だと思っているのかも。


『女性が好きな人に見せる態度との違い』を見定めて、告白成功率を上げちゃいましょう。

LINEメッセージが簡素or返ってこない

ラインのメッセージが簡素で、しかも返ってこない」は脈なしサインの代表格。


連絡を送っても相手女性からの返事が「既読無視」「2日以上スルーされている」のなら完全に脈なしです。


仮に返ってきたとしても「はい」「そうですね」などの適当な返事やLINEスタンプだけの場合も残念ながら脈なし。


数日経ってから「ごめん寝てた」なんて返ってきたらもうアウトです。


もちろん返事が返ってこないからといって、追撃LINEはしないでくださいね。


『女性からくるLINEの違いを知りたい』人はこちらの記事もチェック▼

恋愛相談を持ちかけられる

相手から恋愛相談を持ちかけられたら「興味なし」のサイン。


女性は純粋に好きな人がいて相談している場合と、好きな人がいないのに恋愛相談する場合の2パターンがあります。


そして、残念ながらどちらのパターンで持ちかけられても「興味なし」のサインです。


好きな人に恋愛相談する女性はまずいません。例外は彼女がいるのかどうか探ってくる場合だけ。


ちなみに、昔の彼氏の話をしてくる女性も男友達として見ている証です。


合わせて読みたい▼

デートに誘っても「また今度ね」

デートに誘ったときに「また今度ね」と返事を濁されるのは断り文句の常套句です。


本当は直球に「行きたくない」と言いたいのが女性の本音ですが、相手を傷つけないために「また今度ね」という柔らかい表現を使う女性は多いです。


また、「都合つきそうな日は私から誘うね」というお決まり文句もありますが、このセリフの裏の声は「また誘われたらめんどくさいからそっちから誘わないで」


しかし「また今度ね」の後に、スケジュールを聞かれたら脈ありの可能性も。


合わせて読みたい▼

「○○くんっていい人だよね」

女性が男性に対して「男性としての魅力がない」と思った時の評価が『いい人だよね』。


特に褒めるべきポイントがなく、無難な人として認識されているときに使われるセリフです。


見た目や性格等…どこかしらにマイナスがあるから「微妙」なんだけど、「とりあえず褒めないといけない」シーンでよく使われます。


物足りない、一歩踏み込んでこない男性として認識されているので恋愛対象からは外れているでしょう。


恋愛で終わる男と結婚までいける男の違いとは▼

プライベートの話をしない

世間話はするけど、プライベートの話をしない女性は自分を友達として見ている可能性大。


女性は自慢したかったり、同僚への不満を言いたかったり、愚痴の聞き役だけをしてほしい可能性もあります。


あくまでプライベートの話とは、相手の女性自身の趣味や恋人の話のような「自分の好きなこと」を語ってくれた時が脈ありのサインなのです。


もちろん、プライベートの話をした=100%脈ありではないので、注意してくださいね。

仲良しだけど発展しない

男友達に対する態度には当てはまらなくても、「そもそも異性として見られていない」のかもしれません。


心理学的にも『10回以上の接触は効果が薄い』と言われていて、「身近にいすぎる」「仲が良すぎる」と逆に恋愛に発展しなくなってしまいます。


好きだけど、恋愛まではいかない。友達以上恋人未満や腐れ縁とも呼べる間柄。


長年一緒にいても進展しないのであれば、男性として見られていない…もはや「兄弟」の感覚に近いのでしょう。


1週間のうち1日だけ『がっつり会う』or1時間だけ『毎日会う』どっちが効果的?▼

女性が好きな人だけに見せる態度と心理

女性は好きな人のためならば、いつでもどこでも飛んでいきます。時間も、状況もおかまいなしに。


相手から連絡が頻繁にきたり、ボディタッチがあったり…。女性側からのアプローチが頻繁にあるのは脈アリの証拠。


女性が好きな人にだけ見せる態度を、女性の心理とともに読み解いていきましょう。

LINE・メッセージが続く

女性は好きな男性のことをなんでも知りたい生き物です。


女性から連絡がくるのは自分に興味がある証拠。しかも、1回や2回の単発ではなく、何度も連絡が送られてくると脈ありのサインです。


もちろん、単発の質問や業務連絡は別です。


目安は「3〜4回くらい続くメッセージのやりとりが毎日くる」。日に何度かやりとりする感じが続いているのであれば、興味ありのサインです。


合わせて読みたい▼

頻繁に連絡がきて、長引く

連絡が途切れても続いたり、レスが終わらなかったりするのであれば脈ありです。


たまに「レスが速いと脈あり」という情報が流れますが、好きな人にはあえてレスを遅くする女性もいるので…。


『レスの速さ』だけでは脈ありを計れません。


4〜5日くらい連絡が途切れたり続いたりしてきたら脈ありのサイン。そのままデートに誘っても良いでしょう。


ちなみに、レスが3日以上遅れたり、メッセージが返ってきたとしても「ごめん寝てた」と返されたりしたら脈なしなので潔く身を引きましょう。


女性が好きな男性に送るLINEメッセージの特徴▼

ボディタッチが増える

飲み会の席やご飯の時にボディタッチが増えたり、隣の席に座ってきたり。


女性からの頻繁なボディタッチがあれば脈ありのサインです。


女性は本能的に好きな人を触りたい心理や感性でパートナーを見つける傾向があり、心を許す相手には自然と距離が近づいていきます。


匂いや雰囲気が好き」はまさに女性が男性を選ぶ要素の筆頭。


構ってほしそうにボディタッチしてきたら脈ありの合図。多少強引にアタックしても、相手は喜ぶでしょう。


彼氏の匂いが好きになる女性の心理とは▼

話しかけてくる頻度が高くなる

一緒にいて話しかけてくる頻度が高くなり、話しかけられるポジションを頻繁に取ってくるなら脈ありです。


大半の女性は好きな相手には自分から積極的に好意を見せるので、仕事の昼休み中に隣に座ってきたり、世間話を頻繁にしてきたりします。


話しているときに緊張の様子は感じられず、リラックスしていて楽しそうならなお良し


さらに目がキラキラしていたらかなり好意を抱かれている証拠です。

声のトーンが上がってる

女性は好きな男性と話すときはテンションが上がって声のトーンが上がります


弾んだようにうきうきしているのが声に出てくるので、普通に会話していてもすぐにわかります。


いつもよりも声のトーンが高かったら脈ありサイン。会話中は相手がどんな声のトーンで話しているか観察してみましょう。

髪型や服装が変わる

男性からはわかりにくいですが、女性は好きな人ができると見た目を変える傾向があります。


特に髪型や服装はすぐに変えられる部分でもあり、好きな人と二人で会うときはいつもと違うスタイルにする女性は多いです。


普段は髪を下ろしているのにポニーテールにしていたり、仕事中はズボンが多いのにワンピースを着ていたりしたら脈ありサイン。


「好きな人にはいつだって可愛いと思われたい」乙女心の現れなのです。


片思い中の女性の心理とは▼

「脈アリ」の確認方法は2回目のデート以降に

1回目のデートは「お試し」もあるので、好き嫌い関係なくくる女性もいます。しかし、2回目のデートは「脈あり」じゃないと来ません。


女性にとって2回目のデートは「相手のことをもっと知りたい」と思う人としか行かないからです。


だからこそ、1回目のデートで脈あり・脈なしを判断するのは早計


男性は2回目のデートを重要視し、気になる女性の脈ありサインを探っていきましょう。


『2回目のデートを成功させたいなら』こちらの記事もチェック▼

女性の脈ありサインを知って有利に恋愛を進めよう

女性は男友達や興味ない相手は興味のあるそぶりすら見せません


しかし相手が好きな男性ならば女性から積極的にアプローチするし、おめかしだってしちゃいます。


真逆の反応を見せるので女性の脈ありサインはわかりやすいとも言えます。


もし気になる女性がいたら、普段のLINEや会話はどんなものをしているのか、改めて振り返ってみると良いですね


合わせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事