評判が良い会社はどこ?退職代行業者を徹底比較してみた

タイトル

「仕事変えることは珍しくない」と知ってはいても、実際に辞めるのって勇気がいりますよね。辞めるかどうかは決まってないけど、ちょっと気になる人のために。安心感・安さ・対応が良い『退職代行業社』を比較分析しました。より良い条件で、しかも実質0円で辞めることができる退職代行があるって知ってました?

辞めたいけど、辞められない時の退職代行

「仕事を辞めたいけど、言い出す勇気もないし、退職代行ってどうなんだろう…?」


転職や副業が叫ばれている今の時代、『仕事を辞めることは珍しくない』。


その知識はあったとしても、実際に「辞めます」って言うのは結構ツラいことですよね。


だからこそ「ラクに辞められる退職代行」について、調べているあなたに。


最も楽に辞められて、お金がかからない退職代行サービスを比較調査しました。


合わせて読みたい▼

退職代行サービス一覧

今回は退職代行サービスの中でも、特に有名or評判の高い5社を比較調査しました。


無料相談でき、弁護士が監修しているか、弁護士が運営している安心できる業者のみ選んでいます。

退職のススメ

「業界最安値」を掲げている『退職のススメ』。


代行費用の相場は3〜5万円ですが、退職のススメは25,000円に加えて、実質0円のキャッシュバックもあり。


「安い業者はいい加減」なイメージもありますが、メインサービスは転職。


人材会社として転職や就職に関わってきた経験から、退職者の気持ちに寄り添ってくれているのも特徴です。


業界内では珍しく、再就職のサポートをした後に退職する場合、退職代行費用を永久無料にするサポートもあります。


無料相談 可能
料金目安 25,000円
転職支援
弁護士監修
返金保証
対応エリア 全国対応
実質0円


汐留パートナーズ法律事務所

弁護士事務所がやっている退職代行サービスの中では、おそらく最も知名度があるのが『汐留パートナーズ法律事務所』。


ちょっと難しい話ですが、退職を代行する場合、会社側にお金を請求するのは弁護士がやる必要があるんです。


例えば、退職金や未払い給与、残業代の請求。


残業代も払われていないようなブラック企業からの退職をする等、退職時にトラブルがありそうなケースの場合。


弁護士事務所が運営している退職代行は、トラブルが起きそうな職場を辞める時にも対応できます。


無料相談
料金目安 55,000円
転職支援 ×
弁護士監修
返金保証 ×
対応エリア 全国
実質0円 ×


退職代行ニコイチ

引用:https://www.g-j.jp/lp04/


創業14年目の老舗退職代行サービス『退職代行ニコイチ』。


今までに退職を成功させてきた人数も7000人以上で、実績という点においては業界No.1。


有給休暇の取得も代行してくれるので、「今日から休んで、ふっと辞める」ことも可能です。


無料相談
料金目安 27,000円
転職支援
弁護士監修
返金保証
対応エリア 全国対応
実質0円 ×


退職代行119

引用:https://www.taishoku-concierge.jp/


『退職代行119』は退職スピードがトップクラスに早いのが特徴。


早いからといって手を抜いているわけでもなく、むしろ対応の丁寧さは他社より群を抜いています


転職先の紹介&キャッシュバックもあるので、ちょっと高めに見える料金も実質0円にすることが可能です。


「仕事を辞めたい」と思う気持ちがストレスになり、”命に直結するかもしれない”。


”仕事を辞めること”と”職場で抱えるストレス”に対して、最も真剣に考えている会社です。


無料相談 可能
料金目安 49,800円
転職支援
弁護士監修
返金保証
対応エリア 首都圏※将来的には全国対応予定
実質0円


わたしNEXT

引用:https://taishoku.to-next.jp/w/


わたしNEXT』は、珍しい”女性用”の退職代行サービス。


転職のサポートはもちろん、起業・独立の支援もしてくれる退職代行は他にありません。


女だからって、職場でセクハラさせられたり、いびられたり…。


まだまだ、女性が働き辛い世の中だからこそ。


他にない「女性の生き方」にフォーカスした退職代行サービスです。


無料相談
料金目安 29,800円
転職支援
弁護士監修 日本退職代行協会加盟
返金保証
対応エリア 未掲載
実質0円 ×


退職代行サービスを選ぶときの基準

退職代行を選ぶ基準は、「自分が何を求めるか」を軸に考えるのをおすすめします。


例えば価格を第一に重視する人もいれば、確実に辞められるかを重視する人もいると思います。


自分が一番こだわりたいものに基準を置いて、代行サービスを選んでくださいね。

安心できる業者か

流行りの退職代行。業者の数も、日に日に増えてきているのが現状です。


そして、法律を無視して退職代行をしている業者がいるのも、また事実。


責任が取れない業者に任せてしまい、せっかく決まった退職がダメになってしまうパターンも存在します。


しっかりと弁護士が監修しているor弁護士が運営している退職代行を選ぶと良いでしょう。

確実に退職できるか

退職代行サービスを少しでも調べたことがある人は、気づいているかもしれませんが…。


退職率100%はどこの業者も言っていること。


そもそも”辞められない”仕事なんて存在しないので、退職率が高いのは当然なんです。


ルール上は「辞める」と伝えれば辞められるのが日本ですし、有給や残業代だってちゃんと手続きすれば払われるもの。


だからこそ、退職率で見るのではなく、トラブルの少なさや対応度を基準に選んだ方が良いです。

コストが抑えられるか

仕事を辞める以上、できるだけコストはかけたくないですよね。


お金がかからないようにするためには…


  • 元から料金が低い業者を選ぶ

  • ”退職お祝い金”等のキャッシュバックがあるところを選ぶ


転職先を選ぶことで、実質0円で退職できる業者もあります。


退職”代行”なのだから、代行手数料がかかるのは仕方ありません。


できる限り『お金がかからないで楽に辞められる』のも一つの基準になるかと。

対応が丁寧か

問い合わせした時の対応も、しっかりとした業者を選ぶポイントです。


問い合わせ時から不安を覚えるような業者に、退職や転職といった大事なイベントを任せられませんよね。


  • 無料対応時にしっかりと対応してくれるか

  • メッセージの返事はスムーズか

  • 追加料金やトラブルが起こった時の保証を教えてくれるか


人生の節目になる退職だからこそ、しっかりと対応してくれる業者を選んでくださいね。

それぞれの会社を比較分析してみた

人気の退職代行業者と選び方を紹介しましたが、実際のところ、どこが良いのでしょうか?


ここでは、料金の安さ・安心度・対応の良さが良い業者をそれぞれ分析しています。

安さNo.1

・トータルで安いのは『退職のススメ』


退職のススメは25,000円と今回紹介した中でも、退職代行全体でも最安価格になっています。


転職支援サービスも利用すれば実質0円にもなるので、”安さ”にフォーカスするなら退職のススメを見てみると良いかも。


・純粋に安いのは『退職代行ニコイチ』

引用:https://www.g-j.jp/lp04/


『退職代行ニコイチ』は税込価格27,000円で依頼できる上、追加料金もありません。


純粋な価格だけで見るなら、ニコイチを選ぶと良いでしょう。


安心No.1 『汐留パートナーズ法律事務所』

安心して辞められるという意味では、法律事務所が運営している『汐留パートナーズ法律事務所』がベター。


弁護士が介入してくれるから、トラブルに対応しやすいです。


特に残業代の未払いや、給料自体の未払いがある問題アリな会社の場合、トラブル回避はマスト。


他の業者に比べてコストはかかりますが…。


間違いなく安心して辞めるなら、ここ。


対応No.1 『退職代行119』

引用:https://www.taishoku-concierge.jp/


退職する相手のことを考えていて、今の職場で良いのか、しっかりと相談に乗ってくれます。


「辞めたい」と思う気持ちにしっかりと向き合ってくれる点で、対応度No.1。


転職サポートを使うと実質0円になるので、コスト面でもお得な点も嬉しいポイント。


辞めるかわからない…くらいの人には

仕事を辞めたいと思う人の多くは「なんとなく辞めたいんだけど…」くらいな状態だと思います。


より良い条件で、気持ちよく辞められるなら…と思う人には、『退職代行119』が最もおすすめ。


なぜなら、仕事を辞めたいと思う人が一番気づかなければいけないポイント。


それは「本当に今の会社にいて良いのか気づくこと」なのですから。


  • 今の会社に魅力を感じてない

  • 今の仕事に未来がない

  • 職場で嫌なことがあった


個人的には、「他の人はどうしているのか?」聞いてみるだけでも救われることがあると思っています。


もしかしたら、あなたが今置かれている状況は”異常”なほどなのかも。



合わせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事