「お互いが認めてたら浮気はOK」🌛さんに浮気の価値観を聞いてみた

2020-08-09

#恋愛

タイトル

彼氏がいるけど、男友達とも遊びたい。彼氏がいても自由でいたい女子にとって、どこから「浮気」に入るのか気になるところ。今回はツイッターで15万フォロワーを抱える『🌛』さんに浮気の基準と、過去の浮気エピソードを赤裸々に語ってもらいました。干渉し合わない関係に憧れる女子は、要チェック。

「浮気の基準」を知りたい…!

「彼氏がいても束縛されるのはイヤ」

「ドライなお付き合いの方がラク」


彼氏がいても自由でいたい女子にとって、どこまでなら許されて、どこから浮気に入るのか気になりますよね。


リアルな女子の浮気エピソードが知りたい!と思い、人気JDツイッタラーの『🌛』さんに突撃インタビューしてきました。

過去に浮気された経験ってありますか?

ーーーいきなりですが、過去に浮気された経験ってありますか?


月さん:はい、浮気したこともされたこともあります。


でもその時の浮気ってお互いオープンで、特に浮気を隠すとかない“変な関係“だったんですね。


ーーー珍しいですね…!(引)最初からお互いに浮気OKって感じだったんですか?


月さん:私も相手も結構ドライな性格で。


別の異性と会ってても、特に怒ったり問い詰めたりっていうのはなかったですね。

浮気OKな付き合い方とは?

ーーーなるほど。ちなみに浮気OKな付き合い方は、当時の彼と付き合ってどれくらいの時だったんですか?


月さん:付き合って一ヶ月くらいでしたね(笑)


付き合ってもお互いに干渉したり束縛したりっていうのが全然なくて。


だんだん本命と遊びは分けるみたいな価値観にお互いなり…って感じですね。


ーーー恋人が他の異性と遊んだら別れちゃう人っていると思うんですけど、お付き合いを続けた理由ってあったりするんですか?


月さん:私自身が一人の人と付き合いたいと思ってたんですけど、あんまり一人にのめり込めなくて。


でも、男友達と会うことを束縛されるのはすごく嫌で。


お付き合いはしつつ、お互いの交友関係に口出しをしない関係性が、一番心地よかったので続けた感じですね。

理想の彼氏を教えてください!

ーーー話が脱線しちゃうんですけど、理想の彼氏像とかってあるんですか?


月さん:やっぱり私は束縛が苦手なので、束縛しなくても信頼関係がお互い築けて、自立している人がいいですね。


ーーーお互いのことを好きでいつつも、どこか一線を引いた関係が理想ってことですかね?


月さん:そうですね、自分の人生をまだまだ楽しみたいっていうのがあって。


恋愛とか結婚で一人にのめり込んで、自分の時間作れないのが嫌で。結婚願望も今は特にないですね。

最も大切にしている”価値観”は?

ーーーちなみにその考えに至った経緯や、月さん自身が一番大切にしている想いってあったりするんですか?


月さん:やっぱり自分の人生って一度きりなので後悔するのが嫌で。


だから、恋愛でも人とは違う恋愛感だったりっていうのもあるんですけど。


そんな自分を否定せず、満足できる人生にしたいなって一番思ってます!

浮気に悩む女性へメッセージ

ーーー恋愛に悩む女性や浮気に悩む女性に対して、最後にメッセージをいただければと思います!


月さん:いくら好きな人がいるとはいえ、一番大事なのって自分自身だと思います。


浮気されて自分が不幸になるような恋愛なら、バッサリきるのが自分のためだと思うし。


男は星の数なので、もう次にドンドン行きましょうって思います!


スタッフ:浮気に対する新しい価値観を見れた気がした…。


男に合わせるのではなく、自分を優先して自分らしい恋愛がしたいですね。

🌛さんとは

「ナルシストって最強の自己肯定」をコンセプトに発信するインフルエンサー。フォロワー数は15万人を超え、女性を中心に多大なファンを抱えている。



↓書籍・ブログ↓


Twitter:@ichiban_bijin

書籍:誰にも愛されなくても、私が私を好きならそれでいい


あわせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事