【もちこさんに聞いてみた】理想の彼氏と現実の彼氏…その差はどこに?

2020-07-02

#恋愛

タイトル

女子なら誰だって妄想したことがある『理想のカレシ』。「浮気しない男」「優しくしてくれる男」「束縛しない男」そんな男性と付き合いたいですよね。理想の彼氏像・理想の恋愛像とリアルの恋愛はどうして差ができてしまうのか…。現実とのギャップを恋愛インフルエンサーの『もちこ』さんにインタビューしてきました。

理想の恋愛とリアルの恋愛、その差はどこにある?

「優しいカレシが欲しい」

「浮気しない男と付き合いたい」


女子なら誰でも妄想してしまうであろう『理想の彼氏像』。


なんでうまく付き合えないの?


どうやって折り合いつけたらいいの?


恋愛インフルエンサーのもちこさんに突撃インタビューしてきました。

Twitterを始めたきっかけは?

*コロナ期間だったので、オンラインで取材させていただきました。


ーーーもちこさん、初めまして。本日はよろしくお願いいたします!今回は、もちこさんの理想の恋愛と現実の恋愛のギャップについてお伺いしたいです。


理想の恋愛ですか…。お互いに尊敬できる、尊重できる間柄がいいって思ってます。


でも、それって結構理想論っていうか、キレイごとで。


そこに「寂しい」って気持ちが入っちゃうと、トラブルが起こっちゃうと思っています。


ーーーそういえば有名な話ですが、もちこさんがTwitterを始めたきっかけって彼氏にフラれたからですよね?


そうですね。カレが音信不通になったのかきっかけでした。


その後、友達のインスタのストーリーで別の女の子とディズニーランドに行ってるのを見て、生存を知りました(笑)

理想の彼氏は『お互いに尊敬できる人』?

ーーー当然、元カレとの恋愛は理想的ではないと思うんですが、その原因ってなんだったんでしょう?


根本的なところでいうと『寂しさ』だと思います。


「寂しい」とか「もっと愛して欲しい」とか、欲求不満な感情が入っちゃうと相手に「もっとこうして欲しい」っていうフィルターを押しつけちゃうことになると思っていて。


だんだん”健全じゃない関係”になって行っちゃうと思うんですよ。

恋愛がうまく行かない原因は「寂しさ」?

ーーー恋愛がトラブルに発展するのは「寂しさ」にあるという話、すごく参考になります。具体的にどんなことがあったのか聞きたいです。


例えばなんですが、好きな人がいるのに、別の男性に連絡を取りたくなる。言ってしまえば、どうでもいい人と連絡を取りたくなっちゃう時があるんです。


ーーー気持ちわかります。自分がされたら本当に嫌なんですけど…。


もちろん、相手からしたら絶対イヤなことだと思うんですけど。


「やめてよ」「行かないでよ」って束縛したくなるような行動だと思うんですけど。


でも、私からしたら別の話だと思ってて。彼のことを好きな気持ちとは別な次元の話なんですよね。競合ですらない。


ーーーすごく納得です。相手のことは好きで、不安定な姿で会いたくない感じ。


そうなんです。好きな人から十分愛されていない分を他者に求めて、満たされた状態で彼に愛情を注ぎたい。


十分に愛せるように、心が広い状態で付き合うために。バランスを取ってる自分がいて。


あるときふと、これはよくないって思ったんです。


ーーー身の回りでも似たような状態になっている人います。


実際、わたしの友達や身近な人が浮気や男女のトラブルを経験しているのも目の当たりにして。


根本的に「浮気するのよくないよ」とか、精神論を話して解決できるもんじゃないなって思ったんです。


ーーーちなみに、いつ頃そのエピソードがあったんですか?


結構、最近です。笑

失恋した時ってショックじゃありませんでしたか?

ーーーこれ聞いていいのかわからないんですけど、今って恋愛されているんですか?


いつでも恋愛してます。何度も失恋して、恋してを繰り返してます(笑)

ーーー失恋した時って、「もう当分恋愛はいいかな」って思う人もいると思うんですが、もちこさんはどう思いますか?


これは半分ネタなんですけど、「本にして吹っ切れた」というか。


本書けたし、ツイートにしてネタにすればいいかって(笑)


ーーーなんでもコンテンツにしちゃうんですね(笑)


そうです!そっちの方が気がラクというか(笑)

恋愛観の違いで友達と揉めたりしませんか?

ーーーもちこさんの恋愛観って力強いですよね。周りの友人に恋愛の話をした時ってどんな反応しますか?


わたしの論理寄りらしくて。理詰めで考えちゃうタイプなんですよ。


近しい友人にアドバイスした時も、「人間ってそんなカンタンじゃないんだよ!」「そんな理詰めで言わなくても…わかってるよ!」とよく怒られますね。


「浮気はダメってわかってるけど…」→「じゃあ別れればいいじゃん」→「そんなカンタンじゃないんだよ」ってなりがちですね。


ーーー難しいですよね。相手に考え方を変えて欲しいとは思わないんですか?


相談してくれるってことは解決策を求めているんじゃなくて、共感して欲しいとか、自分の解釈をまとめたいから話してるんだろうって。


自分の思考の整理のために話してくれる人もいるだろうし。


これはフォロワーさんに相談されるときにもそうなんですけど、相手が求めているものを理解してあげられればなって思ってます。

もちこからNeedy読者へのメッセージ

ーーー今日はありがとうございました。最後に、Needy読者に向けてメッセージをお願いします。


思考の仕方で事実とか過去って、変えられると思ってて。


わたしも経験した過去や失恋した事実ってありきたりで一般的な話なんですけど。


体験した過去を自分の捉え方次第で、良い様にも悪い様にも変えられると思っています。


極端な話、黒歴史は変えられるくらいに(笑)


ーーーもちこさん、ありがとうございました!


さて…と

黒歴史に向き合うか…。もうあの子のことは忘れよう…。

「もちこ」とは

もちこ


フォロワー21万人越えの人気インフルエンサー。好きな人と音信不通になったパニックからツイッターや書籍をヒットさせまくる女性ツイッタラー。



↓書籍・ブログ↓



あわせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事