デリカシーの意味とは|デリカシーがない人の正体を解説

2020-07-25

#メンタル

タイトル

「デリカシーがないね」と会話の表現であるけれど、「デリカシー」の意味についてきちんと理解してる人は少ないはず。また、デリカシーがない人と思われたくもないでしょう。今回は「デリカシー」の意味について解説しました。デリカシーがない人の特徴も紹介するので、自分に当てはまるところがないかチェックして。

「デリカシーがない」の意味を知っていますか?

「あの人デリカシーないよね」と会話の場面で使ったことある人も多いのでは。


でも、なんとなく会話のシーンで使っていても「デリカシー」の本当の意味をわかってる人は少ないはず。


「デリカシー」の言葉の意味やデリカシーがない人の特徴をみていきましょう。

『デリカシー』とは

「デリカシー」とは、「配慮」や「繊細さ」を意味する言葉。


会話の中で「デリカシーないね」と使う時は、“配慮のない人“と同じ意味で使われます。


「〜〜“ない“」と打ち消しの言葉を合わせることで、ネガティブな意味で使用される傾向に。

デリカシーがない人の特徴5選

「デリカシーがない人って具体的にどんな人?」とイメージしづらい方も多いのでは。


デリカシーがない人の特徴を5つご紹介します。


例えば「乾杯前にビールを飲む人もデリカシーがない人に入るのか。」


気になる方こそ、必見ですよ。

空気が読めない

デリカシーがない人は自分の気持ち良さや居心地の良さを大切にします。


自分が優先なので、空気を読まず自分勝手な発言や行動ばかり。


大勢で何かを決めるときも、自分のしたいことを最優先。


周りの人と折り合いを合わせて過ごすよりも、とにかく自分の感情第一なのです。


あわせて読みたい▼

人の見た目にやたらツッコむ(褒めてない)

配慮が欠けている人は人の見た目にやたらツッコんできます


「なんかメイク下手じゃない?」

「もしかして太った?」など…。


言われた相手の気持ちを考えるより先に、自分が思ったことを率直にいってしまう傾向が。


相手を褒める言葉ならまだしも、見た目へのダメ出しをはっきり言う人はデリカシーがないといえます。


あわせて読みたい▼

悪口やマイナス発言を大声で言う

空気を読まずに悪口やマイナス発言を大声でいってしまったことはないですか?


デリカシーがない人はどんな場所でも悪口を言います。たとえ周囲に人がたくさんいる状況でも…。


無神経な人にとって「悪口をわきまえる」なんて感情はありません。


「自分が悪口を言いたい」気持ちを優先するので、どんな場所でもお構いなしです。


あわせて読みたい▼

相手に気を遣わない

デリカシーに欠けている人は相手への思いやりや気遣いが足りません


無神経な人はたとえご馳走してもらっても、“ご馳走してもらって当たり前“くらいに思ってたり…。


「奢ってもらったから今度は自分が奢ろう」なんて感情は0。


気遣いの「お返し」や「お礼」などの心が、ゴッソリ抜け落ちているのです。


あわせて読みたい▼

他人の話に興味がない

デリカシーがない人は他人の話を右から左へ聞き流します


他人に興味がないから、会話中も上の空。相手の話を聞きながら、頭の中では別のことを考えていることも。


誰といるときも常に自分のことで頭がいっぱいなのです。


あわせて読みたい▼

どうしてデリカシーがないの?無神経な人の正体

デリカシーがない人は、なぜ気配りや配慮ができないのか。


配慮ができない理由や性格的背景についてまとめました。

自尊心(プライド)が高すぎる

気配りできない人はプライドが高い人に多いです。


  • 他人が合わせてくれて当たり前

  • 自分は配慮されるべき人間

  • 自分が気を遣うなんてありえない


と思い込んでいたり…。


自分から相手に優しくする・合わせてあげるなんて考えはハナからないのです。


あわせて読みたい▼

負けず嫌いでマウントを取りたい

デリカシーがない人ほど負けず嫌いな性格の持ち主


人より自分が劣っているのが許せないから、他人を下にみる発言をして自分の優位性を保とうとしてるのです。


相手を馬鹿にしたり侮辱する言葉を使ったりすることで、自分の立場を上にして安心したいのでしょう。

サイコパス

サイコパスは支配的なパーソナリティがある人格を指します。


彼らは良心が著しく欠如していて、自尊心が異常に高い傾向に。


自分が言ったことで他人が傷つこうがお構いなしなので、いくらでもデリカシーがない発言ができてしまうのです。


参考:非犯罪者のサイコパス類型におけるパーソナリティ 特性および精神病理の検討


あわせて読みたい▼

デリカシーがない人の付き合い方

「デリカシーがない人」が周囲にいて、困っている方へ。


無神経で品のない人との上手な付き合い方を知っていきましょう。


周りに配慮に欠けた人がいて困っている方は、ぜひ参考にしてみて。

割り切ってスルーする

デリカシーを持ち合わせていない人には、何を言っても行動が変わることはありません。


いちいち相手の無神経さに付き合っていると疲れてしまうので、割り切ってスルーしてみて。


何を言われても笑ってスルー。いちいち間に受けずに聞き流せば、傷つかないで済みます。


あわせて読みたい▼

はっきり嫌なことを嫌と伝える

デリカシーない発言に耐えきれない時ははっきり伝えるの大事


場の雰囲気を壊したくないからと、柔らかく言い返しても無神経な人の耳には届きません。


「本当に嫌なので、やめてください」と強めに言いましょう。


少しでも相手への配慮ができる人なら、ムカつく発言や行動は控えてくれるかも。


あわせて読みたい▼

自分から離れるようにする

はっきり嫌だと伝えても行動が変わらない人とは、自分から距離を置いてみて


会話は必要最低限にしたり、連絡がきてもかえす頻度を落としたりしましょう。


デリカシーのない言葉を聞かなくて済むよう、精神的にも物理的にも離れるのがポイント。


あわせて読みたい▼

デリカシーの意味を知って、デリカシーのない人にならないで

「デリカシーがない」は、相手への配慮や心配りが足りない人を指します。


気が付かないうちに配慮に欠けた発言や振る舞いをしないように、特徴をしっかり抑えておきましょう。


もしも周りに無神経な人が周囲にいたら対処法を試してみて。


「デリカシー」に関する記事はこちら▼


あわせて読みたい▼

関連記事