長女が恋愛下手な理由|甘え下手女子を卒業して恋人を作る方法

2019-11-21

#恋愛

タイトル

「なかなか付き合えず、付き合ってもすぐ別れてしまう」弟妹の世話をしてきた経験から、長女は責任感が強く甘え下手な人が多いのです。甘え下手であるがゆえに、男性との関係もギクシャクし恋愛がうまくいかない…。そんな長女の恋愛の悩みを解決する方法をご紹介します。


長女は恋愛下手と言われる理由

妹や弟の面倒を見る立場の長女は責任感が強い人が多めです。


責任感が強いがゆえに困っている人を見ると手をさしのべてしまったり、放って置けなかったり。もちろん長女特有の責任感の強さは悪いことではありませんが、恋愛だと逆効果


仕事はできるのに、恋愛となると途端に不器用になってしまう長女は多いのでは?

自分から惚れることが少ない

長女は責任感が強く、仕事やサークル活動でも責任ある立場に就くことが多いです。


与えられた役割はバリバリとこなしますが、仕事で手一杯になり恋愛する時間が生まれにくくなってしまうもの。


自分から誰かを好きになる余裕もなく、気がついたら恋愛をせず数年経ってしまっていることも…。


▼気づいたら30歳を超えて高齢処女になっちゃった

甘え下手だから

長女のしっかりしている性格は、裏を返すと「他人に頼ることができない」ということ。長女は責任感が強すぎるあまり、誰かに頼るのは「悪」だと思い込んでしまいがちです。


男性からしたら、女性に甘えられるのは嬉しい行為。しかし、長女は一切甘えないので、男性からは「取っつきづらい人」と思われてしまうのです。


上手に甘えることができれば、男性からの評価も変わるはずなんですけどね…。


▼甘え上手な「ぶりっ子」を勉強するのも一つの手

幹事役に回ってしまうから

長女は合コンなどに参加することはあっても、つい幹事役に回ってしまいます。


合コンの幹事は最も出会いがないポジションの一つ。人数集めから当日の進行、会計チェックなど仕事が盛りだくさんなのです。


幹事の仕事に追われていたら、せっかくの出会いの場でも収穫なし…という残念な結果になるのも長女あるあるです。


素直になれないから

長女は責任感が強いがゆえに素直になれない悲しい特徴があります。


甘え方がわからないし、弱いところを見せるのも苦手。甘えたい時があっても強がってしまうので、つい素直じゃない対応をとってしまいます。


素直になれずにいるとストレスが溜まり感情も爆発…。一人で自爆している長女も多いのではないでしょうか。

尽くしすぎてしまう

長女は面倒見が良い性格なゆえ、男性に尽くしすぎてしまいます。


私がしっかりしなくちゃ」という想いが強いあまり、男性の要望を全て聞いてあげたり、身の回りの世話をしてしまったり…。


気がついたら自分の手でダメ男を生産してしまうのも長女の特徴。相手が依存してくると尚のこと甘えさせてしまい、泥沼の関係に陥ってしまうことも…。


▼気がついたら付き合う男がダメ男ばかり…になってませんか?

告白されても日和る

長女は他人に対する警戒心が強く、自分に自信がない人が多いです。告白をされても日和ってしまい、挙動不審になったり。


それこそ何度も何度もアプローチを受けて、真剣な想いが伝わって、時間をかけてやっと相手に心が開ける人もいるくらい。


でも、大半の男性は何度もアプローチする前に他の女性の元へ行ってしまいます。せっかく自分に好意を向けてくれた男性も、自分の手で失ってしまうのが長女なのです。


甘え上手になる方法

長女の皆さんは甘え下手を克服しないと、いつまで経っても恋愛下手から抜け出せません。


責任感が強いのは悪いことではないですが、恋愛の時はもっと肩の力を抜いてもいいのではないでしょうか?


甘え上手になって、恋愛も攻略しちゃいましょ。

思い切って「お願い」する

甘え下手を卒業するためには、まずは「相手にお願いする」ところからスタートするのをお勧めします。


最初は些細なところからで大丈夫。「お水とって欲しいな」「今度〇〇に行きたいな〜」など、気軽にできるお願いから始めてみましょう。


男性は女性に頼られると嬉しいもの。あからさまなわがままはNGですが、相手を困らせない範囲の「可愛いお願い」なら男性も喜んで受け入れてくれるでしょう。

ボディタッチする

素面だと甘えるのが難しそうだったら、お酒の力を借りちゃいましょ。お酒の勢いで軽く気になる男性にボディタッチすれば、相手もドキっとするはず。


ベタベタ触るのではなく笑った拍子に肩を叩くなど、さりげなく触るのをおすすめします。


触っても相手が嫌がらなかったら、相手もあなたに好意を抱いてる可能性大。ボディタッチを機に一気に二人の距離を縮めることもできますよ。


▼男性の脈ありサインを知れば”狙い時”がわかるかも

適度に距離感を保つ

男性は追いかけられるのが苦手。あまりにも尽くしすぎると、男性の方から離れられてしまいます。


幸せな恋愛に必要なのは適度な距離感を保つこと。どんなに相手のことが好きでも、過度に関わりすぎないようにしましょう。


長続きするカップルは相手に依存せず、お互いに程よい距離感を保っています。長女ならではの「おせっかい」もほどほどに


▼”距離を保つ”以外の長続きさせる方法を知る

他人と自分を比べない

長女は自分に自信がないがゆえに、つい他人と自分を比較してしまいます。


恋愛がうまくいってる人や入籍ニュースを見ると祝いの気持ちや嫉妬心よりも「なんで自分は…」と卑屈になってしまうのが長女の性格。


本来の恋愛は自分と相手のペースで進めるものです。他人の恋愛は他人のものでしかないし、自分とは関係がないものです。


あまり他人と比較しすぎず、「自分は自分」と前を向くことが幸せな恋愛を掴む第一歩ですよ。


出会いの機会を増やす

長女が「人に甘えることが苦手」ならば、自然と甘えることができる年上の男性とのお付き合いを考えてみては?


自分がリードしなければいけない立場だったからこそ感じていた責任感も、自分より頼れて、リードしてくれる年上男性なら解消できます。


今まで付き合ってきた人が年下or同年代が多かったのなら、年上男性も視野に入れて恋活&婚活してみて。


▼年上男性を探すなら婚活サイトが便利

まとめ

責任感が強く何事もしっかりしているように見える長女の恋愛事情。


少しずつ甘えることを覚えていって、男性に可愛く頼ってみてください。甘え上手になれば恋愛をより有利に進めることができますよ。


恋愛下手になっている長女の皆さんの恋愛が上手くいきますように


▼本気で婚活するのは○歳の内に


▼この記事の編集者は

関連記事