彼女からの連絡が少ない原因と対処法「もしかして無視されてる?」

2019-08-27

#恋愛

タイトル

彼女からの連絡が「少ない」と感じる。連絡が少なくなった原因と少ないと感じる瞬間をピックアップ。LINEが鳴らなくなったのは、もしかしたらあなたに原因があるかもしれないし、彼女に原因があるかもしれません。愛する彼女からの連絡が少ない時の対処法をレクチャーします

彼女からの連絡が少ないと不安を感じる

「彼女からの連絡が遅い」「妻からの連絡が返ってこない」


何をしているんだろう。誰といるんだろう。


愛する彼女からの連絡が返ってこないと、不安になりますよね。


疑心暗鬼になってしまう心配性な彼氏諸君に。


《連絡が少ない女性の行動原理と対処法》を解説していきます。

彼女の連絡が少ない原因

返ってこない原因は大きく分けて

  • 彼女が原因のケース

  • 彼氏が原因のケース

  • 連絡を返すことができない状況が原因のケース

の3つ。


あなたの彼女のケースに合わせて対応していきましょう。

彼女が連絡をマメにしない性格の場合

連絡好きな女性はとても多いので、連絡しない女性は少数派ではありますが、《頻繁に連絡をしない》《必要ない》と思っている性格の彼女もいます。


中には「LINEのメッセージは必要な情報を伝える連絡手段」と考える女性もいるので、必ずしも連絡しない=自分が嫌われているというわけではありません。


連絡を頻繁にしないタイプの女性は”連絡をしない”と言っても”返事を返さない”わけではないです。


ただし”1回の話題に対してのメッセージは少ない”ことが多いので、2〜3回のメッセージを何度も繰り返します。

彼女に後回しにされている・マイペースだから

《女の子の連絡は基本的にマイペース》


自分が返したいときに返すし、連絡したいときには連絡する。


女性の連絡は「話したいときに話したい」が基本スタンスです。


注意すべきなのは「マイペース」と「連絡を頻繁にしない」が異なる点。


連絡をしない人は純粋に連絡がこないですが、マイペースな人は連絡が頻繁にくる時と来ない時の”ムラ”があります。


マイペースな性格の女性は連絡したくない時はこちらから連絡しても返ってきませんし、連絡したい時は”鬼のように”ラインしてくると思った方が良いでしょう。

彼氏に原因がある場合

彼女からの連絡がこないのは、もしかしたら彼氏である「あなたが原因かも」しれません。


彼女が思わず「連絡したくないな」と感じてしまう原因を見直して、彼女からの返信に備えましょう。

彼氏から連絡しないから

彼氏の連絡ペースに合わせてくれている大人な女性もいます。


あなた側がそもそもあまり連絡しないタイプの男性なら、彼女側も「連絡好きじゃないみたいだし、ほどほどにしておこうかな…」と考えてしまっているのかも。


連絡こないなと思っているのであれば、一度メッセージを見返してみて。


彼氏側から連絡しないと連絡が返ってこないので、メッセージを見返してみると「自分の方も連絡してない」なんてことも。


話し始めれば会話が弾まないわけではないので「話を切り出す頻度が低い」が正確かもしれません。


気をつけなければいけないのは、カップルのどちら側も連絡しない場合《相手側の興味が失せるのが早い》傾向があるということ。


お互いの愛はきちんと確かめ合いましょう。


合わせて読みたい▼

連絡することでストレスになるから

嫌いな人との話は遠慮するのと同様、「彼氏との会話が面白くない」と感じたら連絡しなくなるものです。


相手が求めていない話は苦痛でしかありません


「相手の話を聞かない」「勝手な自慢話ばかりする」等の”自分勝手な会話”を日頃からしていると、女性の気持ちはどんどん離れていきます。


面倒な会話と同じく、《忙しいときに連絡を求めてくる》のも煙たがられる原因の一つです。


相手の状況を無視して、相手の気持ちを考えずに連絡を求められれば連絡がどんどん嫌になっていきますよ。


合わせて読みたい▼

連絡したくない状況の場合

「連絡したくても、返せない」ほどの忙しい状況は誰にだってあります。


相手の状況を見定めて、引くべきときにはきちんと引くようにしましょう。

仕事でLINEの連絡が返せない

「仕事」や「趣味」に忙しい時はどうしても連絡が遅れがちになります。


仕事が忙しくて連絡を返せないのは仕方ありません。


状況が掴めなければ「心配している」連絡を送っても良いですが、しつこく送るのはNGです。


待てない男は嫌われてしまいます。

喧嘩をして彼女から連絡しづらい

《彼女と喧嘩した後》はどうしても連絡をしたくなくなりますよね。


もしかしたら彼女も同じ気持ちで連絡を控えているのかもしれません。


喧嘩別れ最大の原因は《お互いに仲直りせず、関係を修復しようとしないこと》


もし喧嘩別れしたくないのであれば喧嘩した後は意地を張って連絡しないようにするのではなく、きちんと和解して今後に繋げるようにしましょう。


合わせて読みたい▼

関係を終わらせたくて連絡を控えている

もしかしたら彼女の方は「もう関係を終わりにしたい」と感じて、連絡を減らしているのかもしれません。


「連絡を徐々に減らして自然消滅」は別れの常套手段


徐々に連絡を減らすことで、あなた自身の恋心が小さくなっていくことを狙っているのかも。


相手から嫌われる原因は過去にあるはずですよ。


合わせて読みたい▼

その他:連絡を躊躇する理由があるから

あまり考えたくはありませんが、彼女側に”やましいこと”があって連絡を少なくしているのかもしれません。


浮気や不倫をすると彼氏に対して罪悪感を覚え、極端に連絡が少なくなるタイプの女性もいます。


疑いたくはありませんが、どうしても自分に心当たりがない場合はもしかするのかも…。


合わせて読みたい▼

彼女からの連絡が少ないと感じる期間

「彼女からのラインや連絡が少ない」と感じる頻度はどのくらいが平均なんでしょうか。


男が感じる「彼女からの連絡が少ないな」と感じる期間・頻度をご紹介します。

「半日空くと不安」

1日に数回〜数十回連絡を取り合うカップルだと《半日空く》だけでも不安になる男性もいます。


「付き合いたて1週間目」「距離が近いカップル」の場合、睡眠時間を除くほとんどの時間連絡を取り合って過ごすカップルも。


もし通常状態で半日以上連絡がこないと不安になるようであれば”重度の彼女依存状態”であり、精神穏やかではないでしょう。


休まる時間がないため、彼女側もしつこいと思ってしまう可能性があります。

「1日空くと不安」

「1日に1回くらいは必ず連絡する」というカップルの場合、《丸一日連絡がこない》と不安になる人もいるでしょう。


20〜30代カップルの”7割以上”は「毎日連絡している」と言われており、ほとんどの男性は1日以上連絡が空くと不安を覚えるようです。

「2〜3日空くと不安」

長期間付き合っている熟年カップルや同棲中のカップルの場合、週に1日か2日くらいは連絡を取らない時間があるのは普通です。


独自調査によると「1日くらい連絡がなくても大丈夫」と感じる人は「5人に1人くらい」の割合で存在しているようです。

「3日以上空くと不安」

忙しいカップルは2日以上の空白が空くときもあります。


といっても「連絡が2日以上空く」のは非常にレアケースで、忙しくても3日に1回くらいは連絡をとるケースが多いです。


「4日以上連絡が空いても大丈夫」という人はなかなかおらず、倦怠期以上に”冷めている”可能性は非常に高いと考えて良いでしょう。

彼女からの連絡が少ない時の対処法

彼女からの連絡が欲しい人は必見。彼女からの連絡が少なくなった時の対処法を伝授します。


彼女からの連絡がこない原因を彼女の性格と一緒にチェックしてみて。

なぜ彼女の連絡が少なくなったのか知っておく

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」


まずは相手を知ることが大切です。


本当に長続きするカップルはお互いを尊重します。


相手のタイプに合わせて行動しなければいけませんし、彼女の気持ちを察して行動する力が必要ですよ。


合わせて読みたい▼

些細な連絡をする

”連絡をできない”タイプの男性が連絡できない最大の原因は「何を話しかけたら良いかわからない」こと。


恋人同士の連絡に理由は不要です。くだらない話題でも良いから、相手の興味がありそうなニュースや面白いニュースを送ってみると良いでしょう。


本来であれば2日に1回くらいは最低限自分から連絡を取った方が良いのですが…。


それ以上、連絡をとる間隔が離れると興味が薄れ”自然消滅”する可能性が高まります。

連絡が取れた時に状況確認をする

リアルの場でも、メッセージが返ってきた時でも構いません。


彼女と連絡が取れるタイミングやデートのタイミングで「最近何を考えて、何をしているのか」。


状況を気にしてみると良いですね。


直接的にしつこく聞くのではなく、相手に興味を持ち相手の気持ちを考えた上で話しかけましょう。


「最近疲れてない?大丈夫?」と相手を労うようにするとベストです。

原因が自分にある場合は改善する

”デートの連絡”すらも返ってこないようであれば、”連絡自体を嫌がっている可能性”が非常に高いです。


「連絡をしたくない」と思わせてしまった原因が自分にある場合、改善していかないとどんな方法を駆使しても逆効果になり、どんどん嫌われていきます。


彼女が最初から連絡をしない人じゃない場合は、連絡をしなくなった原因があるはず。


始めに彼女が連絡をしなくなった原因を見返してみましょう。


そして”嫌われる原因”を無くしましょう


好かれる自分より、嫌われない彼氏になるのが手っ取り早いです。

相手の話をしっかりと聞く

当然のことですが、どんなに話が面白い人でも《自分勝手に話す人》は嫌われます。


好かれるようにするためにも、面白い話をするためにも。


まずは相手の話をしっかりと聞くことを意識しておきましょう。


相手の話を聞くためのポイントは「話の要点を捉える」「キーワードを捉える」こと。


相手が何を言いたいのかを点として捉えることができれば、話題が膨らみやすく、相手が連絡を返したいと思わせられます。

嫌われる要素を無くす

「今より好きになってもらう」と考えると一方的でかなり難しい…。


ですが「嫌われないようにする」のはそこまで難易度は高くありません。


相手が嫌がることはしないようにするのは人付き合いの基本中の基本。


相手のいうことをなんでも聞くじゃなく、”相手が嫌だと思うこと”をしない。


相手が嫌いになる要素がなくなれば、自然と好かれていきます。


合わせて読みたい▼

相手に連絡のペースを合わせる

こちらが一方的に連絡を送りまくっていると、「相手は萎縮してしまい」余計に連絡を返してきません。


逆にこちらから連絡しなさすぎても「相手の興味がない」と思われて逆効果です。


ちょうど良いのは《相手のペースに合わせて自分から連絡する》こと。


相手の返信頻度に合わせて、”気持ち男性側から多め”にしてあげるのが女性として一番返信しやすいです。


合わせて読みたい▼

連絡する相手の気持ちを考えて

彼女からの連絡が来ない理由は恋人との《コミュニケーション不足》が原因。


相手の気持ちを考えた上でこまめなコミュニケーションを取ってあげれば、相手の方から自然と連絡をとるようになってきます。


大切なのは「相手が返せるメッセージ」を送ることですよ。


合わせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事