部屋が汚い女から抜け出す方法|『汚部屋女子』”あるある”

タイトル

部屋が汚い女『汚部屋女子』を知っていますか?床に服や物が散らかり放題、クローゼットや冷蔵庫は整理せず詰め込むだけ。小さな部屋だけど物の数は溢れるほどある。一人暮らしの疲れや精神の病みから部屋が汚くなってしまった『汚部屋女子の部屋を片付け、彼氏を呼べる部屋を作る方法』をお伝えします。

汚部屋女子とは

『汚部屋女子』とは、文字通り「汚い部屋に住む女子」や「部屋を片付けられない女子」のこと。


  • 「洋服は脱ぎっぱなしで床に放置」

  • 「ペットボトルやプラ込みは放置したまま」

  • 「生活スペースを作るために毎回物をどかす」

etc…


普通に考えれば、汚い部屋を見せるのは恥ずかしいこと、でしたが…。


最近では「部屋が汚いこと=生活感がある」と、”だらしない女子あるある”ネタとして話題にする女性も増加中


芸能人でも汚部屋女子として、部屋を公開し始めているくらい。


部屋を片付けないまま投稿するインスタグラマーやYouTuberも出始めています。

汚部屋女子の汚い部屋”あるある”

汚部屋女子は部屋の一部が汚れている女性ではなく、部屋を汚くしてしまう、綺麗にできない女性を指す言葉。


『汚い部屋』と言っても、部屋の中の一か所を見て”汚い”と感じるわけではありません


『汚部屋女子の汚い部屋”あるある”』をご紹介します。共感したらあなたも汚部屋女子かも…。

髪の毛が多数散らばってる

「汚い部屋」を見分けるポイントは『髪の毛や埃が散らばっているか』どうか。


汚部屋女子にとって「衛生観念」という言葉は存在しません。


髪の毛が散らばっていようがほこりが落ちていようが、汚いとか不潔であるとは感じません


それこそ”髪の毛や埃”は日常的に出る物で、こまめに取り除く必要があることはわかっています


でも、汚部屋女子のほとんどは、掃除機をかける手間すら惜しみます


「物をどかして、掃除機を取り出して、コンセントをさして、使い終わったら片付けて…」と、掃除機をかけるには手間がかかります。


そんな面倒なことをするくらいならこのままでいいやと放置するパターンがほとんどです。

異常に物が多い

汚部屋女子は『絶対に使わない』でも捨てることに抵抗があります。


特に捨てられない物は、人からもらった物や思い出の品や貰い物


相手にとっていらない物や100円ショップの大した物ではない物でも、何となく捨てるのが申し訳ない気がして…


人からもらった物と考えると、捨てることに罪悪感が生まれてしまう。


彼氏からもらった物や思い出の品も絶対捨てられないし、なんならゴミだと思っていても捨てられない


『捨てられないから物が増えていく』のが汚部屋女子の最大の特徴です。

冷蔵庫やクローゼットが整理されてない

部屋が汚い女性は総じて、冷蔵庫やクローゼットといった『物をしまう場所にひたすら突っ込む癖』があります。


ぱっと見で部屋に物がなければ、片付いたように見えるのも事実。


片付けが苦手な汚部屋女子にとって、片づけようと思ったらまず『収納できるスペースに目の前の物を突っ込む』ところからスタートします。


特に考える必要もなく、適当に物を見えないところに押しやれば終わりです。

料理ができる環境じゃない

汚部屋女子は機能性・効率重視


普段から外食・テイクアウト・レトルト系の三択で『自宅のシンクは料理ができるような状況じゃない』ことが多いです。


特に一人暮らしのマンションやアパートの場合は、キッチンのスペースがとても小さく…。


上手に収納や片付けをしないと、調理スペースを確保することが難しいです。


レトルト食品でも調理した場合は、使用済みの食器を洗う必要があります。汚部屋女子の中には、その手間すら面倒だと感じる人もいて…。


食べて捨てるだけのテイクアウトや外食が多くなってきます。

服や靴が汚い

整理できないから汚部屋女子は服がしわくちゃで靴は汚れたまま。


クローゼットというより”物置”みたいに服を置いていることが多いです。


まるで地層のように『適当なスペースに服を積み重ねてしまう』ケースが少なくありません。


服の整理は頭を使います


綺麗にたたむか、ひとつひとつハンガーにかけてクローゼットに吊るすか…。


いずれにしても、考える手間があるもの。


また、適当に積み重ねるだけだから、服や靴の状態は悪いことがほとんどです。


下の方に積んで運よく”しわがプレスされてる”こともあるかもしれませんが…。大抵の場合は、よれて清潔感が失われています。

安い物が大量にある

物が多い汚部屋女子の部屋は『100円ショップで買ったような安い物が大量にある』のも特徴的です。


いつでも捨てられると思う物ほど捨てられないのです。


細々した物は片づけるのに手間がかかります。いつでも捨てられる物の数が多ければ多いほど、捨てる気力はなくなっていきます。


必要ない物をいつまでも捨てられずに置いておくと…。


いつの間にか収納スペースもなくなり、次第に床を侵食していき、汚部屋の原因に


汚部屋女子が多いメンヘラ女子の特徴▼

汚部屋女子が嫌われる理由

汚部屋女子はもはや一般的。同じ汚部屋女子からは共感されるけど、男性から好かれるかは別。


基本的に嫌われがちな汚部屋女子。嫌われる理由をまとめました。

部屋が汚いことはバレている

部屋が汚い人は外見を綺麗に着飾っていても、どこかしらに汚部屋女子の片鱗が現れます


  • 財布の中に古いレシートが詰まっている

  • 滅多に使わないポイントカードが沢山

  • バッグの外見は綺麗でも、蓋を開けてみると中が乱雑

  • ゴミなどがそのまま放置


詰め込みすぎて財布の形が変形している光景も、周囲の人は気づいていますよ。


多くの女性は部屋が汚いことを隠そうとするため、身だしなみに注意をしてはいますが…。


細かいとこで隠しきれていないことがほとんどです。

清潔感がないから

清潔感がない女性をわざわざ好きになる人はレアケース


パッ見で清潔感がないと合コンも出会いもありません。


もちろん清潔感が全てではありませんが、将来を考えたお付き合いをすることを考えると、男性側は引いてしまいます。


細かいことを気にしないというのは、決してマイナスばかりではなく個性です。


でも、身の回りを清潔に保てない=だらしない性格であるという印象がついてしまうのは仕方がないことでしょう。

運気が下がっているから

部屋が『整理されてない、汚い』と良い気が入ってこないです。


逆に言えば、清潔に保たれた場所には、良い気が入ってくるということ。


成功者は特に、トイレや水回り、玄関といった風水的に意味のある箇所を意識的にキレイに保っている人は多いです。


不衛生な場所は物理的にも空気がよくありませんし、精神衛生上も好ましくありません。


メンヘラになる原因の一つは、子供の頃から淀んだ空気で過ごしているからだとか。

部屋に呼べないから

彼氏ができたら『部屋に呼びたい』。


でも、部屋が汚いままでは呼ぶのは恥ずかしいし、そもそも誰かが寝泊りできるスペースなんて存在しません


「今晩泊まっていい?」なんて流れになったとしても…。


『人を呼べるくらいの綺麗な部屋』くらいの状態を維持していなければ厳しいですよね。


片付けができない人はそう簡単に人を家には呼べません。


断り続けなくてはならず、彼氏からは「隠し事してるんじゃないの?」なんて浮気の疑念をもたれる可能性だってあるのです。


彼氏とのお泊まり、関連記事はこちら▼

汚い部屋を片付ける方法

汚い部屋を片付けるためには『片付いた状態』の部屋をイメージするのが最短ルートです。


まずは一度部屋をリセットして、要らないものはフリマアプリや買取業者に売っちゃって。


一人で片付けるのが難しいなら誰かに頼っても良いでしょう。


汚部屋女子を卒業したい人必見の『部屋を片付ける方法』を解説します。


彼氏を呼べる部屋になって、もっと親密になりませんか?

まず一度綺麗にすること

部屋が片付けられない人の多くは『綺麗になった部屋のイメージ』ができていないから。


まずは一度、部屋の状態をリセットして「この状態を維持する」という目標を作りましょう。


とはいえ、部屋を片付けられない汚部屋女子にとって『一度綺麗にする』のは簡単なことではありません。


どうしても部屋を片付けられないのであれば、友人に現状を相談し、片付けを手伝ってもらうことも有効です。


知人には恥ずかしくて頼めないという人は「家事代行』を利用するのも手です。


一人暮らし用の部屋であれば¥5,000以内で済ませることもできます。


自分一人だと何から手をつけたら良いかわからず、結局「漫画や雑誌を見て、ネットサーフィンして終わる」ということもあり得るから。


とにかくまずは『何がなんでも一度部屋を綺麗な状態にする』を覚えておいてください。

「もしかしたら使うかも」は捨てる

『物が捨てきれない』と整理整頓もありません


「使うかもしれないから取っておく」が一番もったいないことを認めて、使う予定がない物は捨ててしまうのも手。


捨てるか捨てないか迷うような物は結果的に使わない可能性が高いです。


特に高価な物や思い入れのある物以外はどんどん捨ててしまいましょう。


目安は『直近半年以内に使うかどうか』


「半年以内に使うかも…?」くらいのものなら、いっそのこと捨てたり売ったりした方がコスパが良いことがほとんどです。


未練は彼氏だけじゃなく、物に対しても生まれます。


『未練たらしい女』がマイナスイメージだと思うのなら、手放してスッキリしましょ?

床に物を置かないようにする

床は物がない状態を作ることで掃除する意識を保てれば、きれいな部屋をキープすることもかんたんになります。


床に物を放置したままだと埃がたまりやすい上に、掃除をする時に手間がかかります


まず床にある物を片付けてから掃除機をかける…」ステップを踏まなくてはならないため、面倒なことこの上ない。


片付け上手な女性は『片付けを楽にする』ことを意識せずにやってます。


「床に物を置かないようにする」のは片付け下手な汚部屋女子卒業の第一歩です。

インテリアに気を使う

「人を呼びたくなるほど綺麗な部屋」や「自分の世界観を表現した部屋」を作れば、掃除するきっかけにもなります。


仮に4畳半のワンルームに住んでいたとしても、インテリアに気を配ってみるべきです。


部屋全体を可愛く飾ることはできなくても、「机の周りや玄関」の一部だけでも効果あり。


気楽な気持ちでインテリアコーデに挑戦してみて

自動掃除系アイテムを買う

自動掃除機系のアイテムを使えば、掃除や片付けが苦手な汚部屋女子でも「とりあえず突っ込んで置けば良い」状況を作ることができます。

ロボット掃除機

ロボット掃除機がある」だけで話題作りにもなるし、家庭的な一面も魅せられる。


床に物がない状態ができたら、掃除機いらずの『ロボット掃除機』があると便利です。


何もしなくても常に床のほこりやごみを綺麗にしてくれるので、掃除機をかけるという大きな手間が省けます


モノにもよりますが、10,000円〜20,000円くらいで購入可能です。


掃除機をかける時間に何時間もかけるくらいなら、勝手に掃除してくれる方が経済的にもおトク


Amazonで商品を見る

食器洗い機

『お皿やコップを突っ込んでおくだけで綺麗になる』


掃除ができない人が、一度は「欲しい」と思ったことがある『食器洗い機』


目の前から汚れ物が見えなくなるだけで気分がとても楽になりますよ。


食器で溢れたシンクを見るたびにやる気がなくなって長期間そのまま…ということもありますし。


できれば、乾燥機能付きの物があればベスト。掃除したいと思ったら、いっそのこと買っちゃった方が楽ですよ。


Amazonで商品を見る

片付け代行

自分で片付けするのがどうしても厳しいなら、一度プロに任せてしまって『綺麗な部屋を作ってもらう』方が手軽で経済的かも。


片付いた状態から維持をする努力をするほうが、自分で一から片付けを始めるより綺麗になるし、綺麗になった方が仕事や私生活も捗ります。


マイナスをプラスにするより、プラスを維持する方が楽ですよ。

綺麗な部屋で運気も男も引き寄せて

部屋が片付けられない『汚部屋女子』の特徴をご紹介いたしました。


生活感に溢れていて、落ち着く空間作りの自宅の部屋。


”使いやすさ”と”居心地”を重視するのであれば、部屋は汚くなっていくのかもしれません。


でも、「彼氏を家に呼べない」と「綺麗好き彼氏を逃す」デメリットは大きいですよね。


”汚部屋女子”を卒業して『清潔感のある家庭的な女子』に。女子力の高さを売りにしてみませんか。


合わせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事