髪を早く乾かす方法はこれ!疲れたOL必見ドライヤー時間短縮法

タイトル

「髪を乾かすのがめんどくさい」OLはただでさえ毎日忙しいのに、髪を乾かすのに時間を取られたくないですよね。ドライヤーで髪を早く乾かす方法を知れば、お風呂上がりの時間を有効活用できますよ。ものぐさ系OLがやるべき『髪を早く乾かす時短テク』と『速乾アイテム』をご紹介します。

髪を乾かす時間がだるい…

朝は満員電車に乗り込んで、クタクタの体で帰宅して。


化粧を落として、シャンプーして、髪を乾かして…。


身も心もボロボロなのに、お風呂に入らないといけない…。


お風呂の後に髪を乾かすのが面倒だと感じる人は多いのではないでしょうか。


特に髪が長い女性は乾くのに時間がかかるので、嫌気がさしてしまいますよね。

髪を早く乾かすには

日常にちょっとした工夫を織り交ぜることで、髪を早く乾かすことは可能です。


家にあるものでできるドライヤー時間短縮法をお伝えします。


少しでもドライヤーの時間を短縮したい方は必見ですよ。

根元から乾かす

水滴は根元から毛先に流れ落ちていきます。


毛先ばかり乾かしてても、根元が乾いてないと水滴が落ちてくるばかりになってしまいます。


髪を乾かすときは「根元から乾かす」を徹底しましょう。


根元が乾けば熱が毛先にも伝わっていくので、自然と早く乾いていくのです。

湿気のないところで乾かす

ほとんどの人は『お風呂から出たついでに洗面所で髪を乾かす』と思います。


実はそれ、NG行動なんです。


洗面所は湿気が籠っているので、髪を乾かす場所としては適していません。


髪が乾きづらく、完全に乾くまで時間がかかってしまいます。


髪を乾かすときは湿気がない部屋で髪を乾かすようにしましょう。

乾いたタオルを頭にかぶる

乾いたタオルを頭に被り、その上からドライヤーをかけるだけでドライヤー時間が短縮できちゃうんです。


髪が早く乾く理由は、髪の水分をタオルで吸収した後ドライヤーで蒸発させているから。


髪の水分を取りながら乾かすことができるので、あっという間に髪が乾きますよ。

タオルを二枚使う

濡れたタオルで髪を乾かそうとしても、非効率です。


体を拭いて濡れたタオルを使って髪を乾かそうとせず、髪用に二枚タオルを使ってあげるとスピーディ。


デメリットとしては、洗濯物が少し増えることくらいでしょうか。


濡れたタオルで必死にタオルドライするよりも、贅沢に二枚使った方が髪が乾くのは圧倒的に早くなります。

キッチンペーパーで髪の水気をとる

水気をある程度取ってからの方がドライヤー時間が短縮できます。


早く乾かす裏技として『キッチンペーパーで水気を取る』のもおすすめ。


使い方はキッチンペーパーで髪を軽く抑えるだけ。


キッチンペーパー1〜2枚あれば十分です。


ティッシュでも水気は取れますが、ティッシュの繊維が髪にくっついてしまうのでキッチンペーパーがベスト。

ドライヤー時間短縮のおすすめアイテム

髪を早く乾かす工夫がわかっても、その一手間がめんどくさい…。


そんな方におすすめなのが髪を早く乾かすアイテム。


疲れて髪を乾かす気力も起きない時は、速乾アイテムに頼っちゃいましょう。

吹きかけるだけのカンタン速乾スプレー

時短コスメブランドとして有名な”サボリーノ”。ドライ用の『BCL(ビーシーエル) サボリーノ 速く乾かスプレー 160g』は本当に髪が速く乾くと人気です。


使い方は簡単。ドライヤーをかける前に『速く乾かスプレー』を頭に振りかけるだけ。


トリートメント成分も含まれているので、乾かした後に髪がパサつくこともありません


『速く乾かスプレー』の使い方を解説した動画もありますので、ご覧になってみてくださいね。



BCL(ビーシーエル) サボリーノ 速く乾かスプレー 160g

1本5役のトリートメントシャンプー

「どうせならシャンプー時間も短くしたい」


髪が長いとシャンプー・リンスも大変。長い髪を水で濡らして、泡だてて、また流して…。髪を洗うだけで一苦労です。


上と同じくサボリーノの商品『髪と地肌を手早クレンズ  トリートメントシャンプー』は、頭皮ケア、シャンプー、トリートメント、コンディショナー、ヘア速乾が一本で完結するのです。


シャンプー時間が短くなる上に髪も乾かす時間が減るのだったら、相当時間に余裕が生まれるのではないでしょうか。


BCL(ビーシーエル) サボリーノ 髪と地肌を手早クレンズ トリートメントシャンプー モイスト 460mL

美容室でも使われる最強ドライヤー

「髪がなかなか乾かなくてもううんざり」


髪が乾かず苛立ちを覚えている方は、いっそのことドライヤーを買い換えるのもおすすめです。


美容室で使われるドライヤーをベースに開発された『Nobby by TESCOM NIB3000 』は速乾性抜群。業界トップクラスの大風量でスーパードライします。


プロテクトイオンを放出するので、早く乾くだけでなくサロン帰りのようなサラ艶髪を実現します。


「早く乾かしたい」「でも髪を痛めたくない」という二つのわがままを同時に叶えてくれるドライヤーが『Nobby by TESCOM NIB3000 』。

★番外編:ドライヤーの熱で髪を潤わすヘアオイル

髪を速く乾かすアイテムではないですが、髪を乾かすたびにツヤが出る「アスオイル」もおすすめ。


アスオイルは髪を乾かすたびに髪が潤う、不思議なヘアオイルです。


髪が潤う秘密はアスオイルに含まれる「エルカラクトン」という成分。


エルカラクトンは熱に反応するので、ドライヤーをかけるたびに髪と密着しハリとツヤをキープするのです。


アスオイルを使いながら髪を乾かせば、しっとりとしたうるツヤ美髪になることができますよ。


ドライヤーの熱で髪を潤わす【アスオイル】

まとめ

憂鬱なドライヤーの時間も、工夫次第でいくらでも短縮できます。


日常の中にちょっとした工夫を織り交ぜたり、速乾アイテムに頼ったりして快適なアウトバスタイムをお過ごしくださいね。


合わせて読みたい▼


▼この記事の編集者は

関連記事