彼氏のエッチが激しくなった理由って?カレがHで豹変した時の対処法

2020-04-20

#メンタル

タイトル

彼氏からの激しいエッチは、求められてる感があってうれしく感じるのが女心。でも突然エッチが激しくなると、カレに何かあったのか気になる人も多いのでは。どうして彼氏のエッチが激しくなるのか、理由をご紹介。激しいセックスがツラい時の対処法も合わせて参考にしてくださいね。

彼氏のエッチが激しいと、嬉しいけどキツい

彼氏とのエッチは大切なコミュニケーションのひとつ。


でも、あまりにもエッチが激しいとアソコが痛いし疲れるのが難点。


激しいエッチは嬉しいけれど、お互いに気持ちいいセックスを叶えたいですよね。


今回は彼氏が激しいエッチをしたがる理由と、痛いときの対処法をお伝えしていきます。

彼が激しく求めてくる理由

彼が激しいエッチを求める理由は様々。


彼女のことが大好きでつい激しくしちゃう時や、彼の気分が関係してる時もあります。


彼氏が激しいエッチをする理由を集めたので、詳しくみていきましょう。

久しぶりにセックスするから

久々に彼女とセックスするとなると、つい激しくなってしまうのが男性心理。


彼女とセックスできるのが嬉しくて、我慢していた欲望が溢れ出てしまうのです。


理性では「優しくしなきゃ」と思っていても、彼女が愛おしすぎるあまり制御が外れちゃうのでしょう。


あわせて読みたい▼

反応が可愛かったから

「今日は優しくしよう」と思っていても、彼女の反応が可愛かったらついイジめたくなるのでしょう。


喘ぎ声が可愛かったり、普段より敏感だったりすると男の本能がかき立てられます。


彼女の可愛い反応がもっと見たくなり、気がついたら腰の振りがいつもより激しくなっちゃったんでしょうね。


あわせて読みたい▼

嫌なことがあってイライラしている

嫌なことがあった彼氏は、彼女とのエッチにイライラをぶつけがち


男性は嫌なことがあると理性が外れ、感情をセックスにぶつけやすくなってしまいます。


エッチしてる間もどこか上の空・感情がこちらに向いてないようであれば、ストレス発散で行為に及んでるのかもしれません。


あわせて読みたい▼

嫉妬しちゃう出来事があった

彼氏が激しいエッチをするときは、誰かに嫉妬しちゃった可能性があります。


彼女がイケメンの店員さんに愛想よくしたとか、男友達と親しそうにしていたとか。


男性は自分が嫉妬していていても、言葉にはできない生き物。


言葉にできないムカムカやわだかまりを、Hにぶつけてしまったのかもしれません。


あわせて読みたい▼

「激しいエッチ=気持ち良い」と妄想しているから

「激しいエッチをすれば彼女も気持ち良いだろう」と妄想して、勝手に暴走しているパターンです。


経験が少ない彼氏ほど雑誌やAVの情報を鵜呑みにし、激しいエッチをしがち。


彼女から「もっと激しくして!」と頼んでもないのに、激しくしてくる彼氏は思い込みが激しいだけかも。


あわせて読みたい▼

浮気しているから

彼氏のエッチが激しいのは、浮気をしていることも考えられます。


浮気したことに後ろめたさを感じている男性ほど、罪悪感から彼女に優しいセックスができなくなることが。


普段は優しいのに、急に激しくなったりエッチ中に目を合わせてくれなかった時は、浮気の可能性大。


あわせて読みたい▼

ハード系のAVを見たから

彼女との行為前にハード系のAVを見て、影響を受けることもあります。


男子はAVを見てHの勉強をするもの。


参考にしてるAVがハード系だったら、「セックスは激しい方が気持ちいいのか」とカン違いし、彼女に激しいセックスをするようになってしまいます。


あわせて読みたい▼

激しくしないとイケないから

男性はオナニーをしすぎると簡単にはイケなくなります


オナニーは自分で手の圧力をコントロールできますが、膣に挿入するセックスは圧力の調整ができません。


自分のオナニーの刺激に慣れてしまうと、圧力の少ないセックスでは激しく腰を動かさないとイけなくなってしまうのです。


あわせて読みたい▼

激しいエッチがツラい時の対処法

彼のエッチに対してツライ気持ちを抱えていると、最悪の場合彼氏を嫌いになってしまいます。


彼氏とのエッチがツラい時の対処方法を学んで、お互いが気持ちいいスキンシップをとってみましょう。

行為前:潤滑ゼリーやローションを使う

挿入時に痛くてツラいなら、潤滑ゼリーやローションを取り入れてみて。


潤滑ゼリーやローションを使うと、ヌルヌルとしたゼリーのおかげで痛みを和らげてくれます。


アソコが擦れて痛い時は「これ使ってみない?」と、彼に潤滑ゼリーを提案してみましょう。


あわせて読みたい▼

行為中:「痛い」と正直に言う

エッチが激しくて痛い時は、素直に自分の本音を伝えてOK


彼氏は彼女が痛がっているのか気持ち良くなっているのか、わかっていない可能性があります。


正直に言わないと彼氏には伝わらず、痛い思いを我慢し続けなくてはいけません。


場の雰囲気が悪くなることは恐れず、正直に言いましょう。


あわせて読みたい▼

行為中:優しくしてくれたタイミングで褒める

エッチが気持ちいい時や、優しくしてくれた時は声に出して褒めてあげましょう


「痛い、ツラい」ばかりだと、彼氏はエッチに自信がなくなる一方。


「そこ気持ちいい」「上手だね」と気持ちいいタイミングで褒めれば、彼女の喜ぶポイントを覚えてくれますよ。


あわせて読みたい▼

行為中:「こっちの方が気持ち良い」と伝える

激しいだけで気持ちよくない時は、気持ちの良い行為もちゃんと伝えましょう


彼氏は「激しくすれば気持ち良いはず!」と、闇雲に激しいセックスをしてるだけの可能性が。


「腰の振りはゆっくりの方が気持ちいいの」と、恥ずかしがらずに気持ち良い行為を教えてあげて。


あわせて読みたい▼

行為後:「気持ち良くなかった?」と聞いてみる

彼がイクのに時間がかかった時は、エッチが終わった後に「気持ちよくなかった?」と素直に聞いてみましょう


行為後なら彼も本音を話しやすいし、どうして激しいセックスになったのか理由を引き出しやすいです。


どうしてエッチが激しいのか、なかなかイケないのかを一人で悩んでても仕方ありません。


言葉にして、直接彼に聞いてしまいましょう。


あわせて読みたい▼

二人が気持ちいいエッチをしよう

激しいセックスは嬉しい反面、長く続くとツライですよね。


セックスはお互いが気持ちよくなって、愛情を確かめ合う大切なコミュニケーション。


彼が激しすぎる時は今回紹介した対処法を試してみて、二人が気持ちいいセックスを叶えてくださいね。


あわせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事