糖質ゼロのタピオカって?【ダイエット中でも飲める】

タイトル

甘くておいしいタピオカミルクティー。女子に大人気だけどカロリーも糖質も高く、太りやすいのが玉にキズ。太りたくないあなたには『なんちゃってタピオカ』がおすすめ。ドラマ「家政婦のミタゾノ」で登場し、おうちでも簡単に作れると話題です。太らないタピオカ、作ってみませんか。

タピオカの糖質・カロリー高すぎ問題

タピオカって美味しいけど、太る印象がありますよね。


タピオカはミルクティーと一緒に飲むとカップ麺(350kcal)と同じくらいのカロリーに。


また、“キャッサバ“という芋が材料になっていて、成分のほとんどは糖質


糖質が高いと血糖値が上がりやすく、太りやすくなってしまうのです。


「甘いタピオカミルクティーを飲みたい」

「でも太りたくない」


そんな女子のわがままを叶えてくれるのが『なんちゃってタピオカ』です。

ダイエット中でも食べれる?『なんちゃってタピオカ』とは

『なんちゃってタピオカ』は低糖質なので、ダイエット中に食べても大丈夫。


ドラマ「家政婦のミタゾノ」で登場したことで話題になりました。


ミタゾノさんは片栗粉で作っていましたが、ゼラチンで作ると糖質を抑えることができます。


糖質が低いからダイエット中でも気にせず食べられるのがうれしいですね。

なんちゃってタピオカの作り方

タピオカではなく「ゼラチン」を使うだけで、簡単に糖質ゼロタピオカが作れます。


今回使う森永のクックゼラチンは1袋たったの18kcal。


ダイエットでタピオカを我慢していた方は、ぜひおうちで作ってみてくださいね。


参考:クックゼラチン | デザート | 食品 | 商品情報

なんちゃってタピオカの材料


『なんちゃってタピオカ』作りにおすすめなのが森永のクックゼラチン


顆粒タイプでふやかさずにすぐ溶けるので、そのまま使えるのがポイントです。


材料(2人分)

  • 森永クックゼラチン 1袋

  • コーヒー 200ml

  • サラダ油 200ml

  • お好みの飲み物 300ml


材料はたったの4つなので、家にないものがあれば買い揃えてくださいね。


なんちゃってタピオカの作り方

作り方は以下の4つの工程だけ。


  1. クックゼラチンとコーヒーを混ぜて500wの電子レンジで30秒加熱

  2. 1をスプーンで混ぜてゼラチンをしっかりとかしたあと、常温まで冷ます

  3. 2をスポイトやディスペンサーにとり、よく冷やしたサラダ油のなかに落とす

  4. ザルや茶こしにとって水洗いする。できあがったタピオカをグラスに入れて飲み物をそそぐ


本物の見た目にそっくりな、タピオカを作ることができますよ。

なんちゃってタピオカの食感は?

ゼラチンでできている『なんちゃってタピオカ』は、ぷるぷるとした食感が特徴。


専門店のようなモチモチタイプではありませんが、のどごしがよくさっぱりとした味わいが楽しめます。


なんといっても低糖質なので罪悪感なく食べられるのがうれしいですね。

なんちゃってタピオカに合う飲み物

おうちで作る『なんちゃってタピオカ』は、自分の好きな飲み物とも合わせられちゃう。


定番のミルクティーで合わせてもいいし、さらに糖質を抑えたい方はジャスミンティーもおすすめ。


トロピカルな味が好きな方は、マンゴージュースとあわせると甘すぎずさっぱりとしたタピオカドリンクができますよ。

タピオカ以外にも…『代替ダイエット食品』

ダイエット中だとカロリーや糖質を考えて「あれもこれも食べられない…」と我慢が多くなりがち。


でも我慢ばかりだとストレスが溜まってイライラしてしまうことも。


ダイエットでストレスを溜めないために、食事に置き換えられる『代替ダイエット食品』をうまく使っていきましょう。

お腹に溜まる『こんにゃく』

低カロリーで食物繊維もたっぷりなこんにゃくは、昔からダイエットにいい食品として知られています。


食前に食べれば満腹感が得られ、食事の量を無理せず減らせるのが◎


ごはんや麺など、糖質が高い主食にも置き換えやすく、糖質制限ダイエットをしている人には強いミカタ。


あわせて読みたい▼

健康的に痩せる『おから』

豆腐をつくる過程でできるおからはタンパク質が豊富で低カロリー


おからを使ったレシピも豊富で、飽きずに食べ続けられるのもうれしいところ。


おからパウダーを使えば、低糖質なパンやケーキを作ることもできちゃいます。


あわせて読みたい▼

もっと「代わりになる食品」が知りたいなら

代替食品をもっと知りたいなら、ダイエットインフルエンサーりこさんの記事がおすすめ。


りこさんは上手に食事を置き換えて、順調に体重を落としてきました。


体重40kg前後をキープし続けるりこさんのノウハウは以下のページから。


あわせて読みたい▼

我慢せずに食べて痩せよう

食事を置き換えたりレシピを工夫することで、ノンストレスのダイエット生活が送れます。


今回紹介した『なんちゃってタピオカ』のように、カロリーや糖質の低い食材を上手に取り込んで、我慢しないダイエットを目指してみて。


あわせて読みたい▼


この記事の編集者は▼

関連記事