処方せんなしで医薬品が買える『セルフケア薬局』|最先端の零売薬局とは

2019-09-07

#アイテム

タイトル

病院には行きたくないけど、薬は欲しい。ドラッグストアで売ってる市販薬では手に入らない、効果のはっきりした薬が欲しい。薬の悩みを抱える人は必見の【処方箋が必要な薬を買える薬局】セルフケア薬局を知っていますか?病院に行く時間も診察料も、もう要りません。薬に関心の強い人は要チェックして。

病院に行かなくても医薬品が買える『零売』

病院で処方されているお薬は《約15,000種類》。


【零売薬局】ではその中でも処方箋なしでの販売が認められた医薬品《約7,300種類》を、薬剤師のカウンセリングのもと販売しています。


普段からお薬を飲んでいる人や、病院に行く時間を短縮してさらに安くしたい人は【零売】のメリットをマークしておきましょう。

処方箋が要らないから病院に行かなくて良い

【零売】最大の特徴は《処方箋が必要ない》こと。


市販薬以外の医薬品が欲しい時は

  • 病院に行って待つ

  • お医者さんに診てもらう

  • 処方箋を出してもらう

  • 調剤薬局に行って薬をもらう

と、数ステップ必要でとても面倒。何より「病院に行って待つ」がとても長い


『零売薬局』はわざわざ病院に行かなくてもOK。薬が欲しくなったら

  • 薬局に行く

だけでOKなので、大幅な時短になります。


普段処方箋を出してもらっているお薬の中も対象になっているものがあり、市販薬よりも効果の強い薬を使うこともできます。

支払いが一度で安く済む

通常の病院で処方箋を出してもらってから薬局でお薬を出してもらうと、病院と薬局で”合計二回”支払いする必要がありますよね。


『零売薬局』は病院に処方箋を出してもらう必要がないので、支払いも一回のみで済むからスムーズ


また、【零売】では病院の初診料や診察料、調剤薬局の受付代金がありません


そのため一般医薬品よりも安く購入できる場合もあります。(健康保険は対象外)

薬剤師に相談できる

「薬のことは医者よりも薬剤師の方が詳しい」のは有名な話。


お医者さんに出された薬に疑問を持つ人は多いんじゃないでしょうか。


零売薬局は医者ではなく薬剤師に直接薬の相談できるので、薬の効能や量をオリジナルに調整できるのもメリットの一つです。

どんな薬が買えるの?

『零売薬局』では「処方箋が不要な医療用医薬品」を処方箋なしで購入することができます。


正確には「処方箋医薬品以外の医療用医薬品」という分類の医薬品で、代表的なところでは…

  • ヒルドイド:肌荒れが気になる人の定番

  • ステロイド:5段階のレベルがあり、より強いものを利用可能

  • ロキソニン:炎症・解熱効果がある有名どころ

  • ムコスタ:胃を守る薬として他の薬と一緒に処方されることも多い医薬品

薬局で処方される約15,000種類の薬のうちの約半数、7,300種類の薬が処方せんなしで購入することができます。

対象かどうかを確認する方法

自分が使ってる薬を確認する方法は簡単。


自分が今使っている薬を下記URLで確認して、「処方箋医薬品以外の医薬品」とあれば『零売薬局で購入することが可能』です。


医療用医薬品の添付情報

日本初の零売薬局チェーン『セルフケア薬局』

SD C株式会社は2019年8月31日に「セルフケア薬局 雷門店」をオープン

日本初の零売薬局チェーンとして全国チェーン展開予定

【店舗概要】


▼セルフケア薬局 池袋店

所在地 : 東京都豊島区東池袋1-45-5 A-1ビル103

定休日 : 月曜、火曜、祝日

営業時間: 11:00~13:00、14:00~20:00

TEL  : 03-4571-0956

▼セルフケア薬局 雷門店

所在地 : 東京都台東区雷門1-9-2 山口ビル1階

定休日 : 月曜、火曜、祝日

営業時間: 11:00~13:00、14:00~20:00

TEL  : 03-3842-1093


▼この記事の編集者は

関連記事